FC2ミニブログPIYO

  • 2016.12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
天から成ってくる幸せ。
地上の喜び、
邁進する力。
しあわせみち
たどりついた答え、もう逃げ場はない。
只 邁進することを日々考える。
おなかの底から笑って過ごすことが生きる道。
シンプルに生きる。
コーヒーがおいしい。
お菓子がおいしい。
そんなことだけでいい。
それだけが生きる証明だから。
さくら さく 春のころ
わたしのもとには花びらがとどきます。
可憐で美しい花。 さくら。
とおいとおい向こうのくにでもさくらが川岸一面に見えるという。
あいすること
己ばかり考え、相手に押さえつける愛しかたは不適当だ
けれど障害を越え必死で生きている
非難されようが、バカにされようが
すてきに生きているひともいる
一番ふかい愛情は相手を思いやること
相手の考えを把握し、共有すること
つまらないことで終わらせないため
努力することも忘れずに。
こころのこり
一番きれいな星
オリオン座
北斗七星
部屋から見えていたのに
ここ数年見えなくなったと思ったら
光が弱くなってきてただけだった
公害 空気がきれいな北海道で見た
プラネタリウムのような満天のそらも
以前とは違うほしぞらになってないか
でもこころにはあのほしぞらが同じ輝きで瞬いている
おしろいの・・・
かなしい うれしい たのしき人生
舞妓はんの顔を見に京都へ
けれどすれ違うのは変身した普通の女の子
舞妓はんだけ見にきたんやないれど
だれが本物かわかりゃしませんえ。
ひつようなもの

たいして大事でもうまくいきそうにないことでも
凛とした姿勢でいれば物事うまくいく
上手くいかなくてもあきらめることをしらなったと
最後に大笑いすれば生きていける
こころのこりをためては生きていけないもの。
セレナーデ

ありがたいって思うとき
次には何も考えていない
つまらないって思うとき
次にはしぼんだ空気なる

でもいつだって未来を描くのは
自分だということ
真に思う お茶がおいしければ
ま、いっか。と思う。
まどわすワルツ

ふーっとふーっとふくしゃぼん玉
ちいさいのからおおきなものまで
あたりいちめんきらめきみちるあわいせかい。
いちばんきらめくのはおとなからこどもまで
むじゃきなこころ。
珈琲
コーヒーを淹れる
何でもないときも
かなしかったときも
うれしかったときも
おどろいて拍手したくなったときも
コーヒーは踊る
ルンバのリズムで 。

ミニブログPIYOはじめました。よろしくお願いします。

Athena olive

プロフィール画像を表示
希望とゆめと愛 哲学と理論 そして本来のひとのあり方を描いていきます。アントレプレナー、起業家を目指して!そしてここでホッと息を抜かせて下さい。感謝して生きる。これにつきますねー。
rss

最近もらったコメント

最近書いたコメント

PIYOトモ一覧

現在PIYOトモはいません

ぴよぴよワード