FC2ミニブログPIYO

  • 2018.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
ここ数日間というもの高校時代の友達2名…GさんとI君の消息を追っている。特にI君はアドレスの入った携帯を紛失して以来、全く連絡先がわからない。このままだと一生会えない。私はかなり焦っている。
近いうちにガッキーさんに電話します。具体的には…姿を見かけた週の金曜日の夕方17時15分から17時25分の間あたり…たまには違った回路からのアプローチというのも…。ここ数年、電話というものの存在をすっかり忘れていた(笑)
次回のライブ日程は9月末日頃にお伝えします。
【再送】本日ライブです。

あいにくの天気ではありますが…。
足首の部分が無い靴下を売り出したメーカーはホントGJだなと思ふ。
ガッキーさんの顔の表情の変化は、ガッキーさん自身でもコントロールは不可能な類のものだと思います。だから気にする必要は全く無いと思います。むしろ長所というか…エンタメ性あると思う(笑)
昨夜は単純にブスだったので引いてしまいました。私側の経験不足だったというか…また来てみて下さい。
bluebird bluebird〜
88年頃の佐野元春は、あるとき急に若返ったり、100歳ぐらい歳をとったり…を、繰り返していた。
all together nowの音源を聴いて、LAND HOで何故ハッピーマンやジュジュといった曲を演奏したのかが…なんとなくは解った。
その後ロンドンとか、何か別の道とかも行かざるを得なかったけど。

電車やバスや飛行機よりも早い何かが○○○○を○○○○○○のかも…しれない。
これが、86年秋ぐらいになると事情が変わってくる…元春も『月と専業主婦』(moon and pop ind's)みたいな曲を書いたりして…。
『マニジュ』関連の円環プレイリストは…ラストの曲は東京マンスリーでの『99ブルース』のギター弾き語りでclosingという感じかな。

84年夏から86年春まで。
小田急で火事があったとのニュースだが…死角というのは怖いもんだ。

車で外回りしてた頃、最も恐怖だったのは竜巻かな。もし死角から来られたらどうしようかと…。しかも周辺に車がいたら自由に動くのも難しい…。
佐野元春インタビューは『Player』と『GQ』の二冊を読みました。一般論的な語り口でないところが良かったと思います。
ライブの予定は『連休前』とか『連休』などに沿って発想してる感じです。

ガッキー様へ

プロフィール画像を表示
邪念なしです。
rss

最近もらったコメント

PIYOトモ一覧

現在PIYOトモはいません

ぴよぴよワード