FC2ミニブログPIYO

近くのスタンドが幾つか無くなったから、ちょっと離れた所のスタンドに行った。セルフは怖いから行った事ないんだけど、なんとそこはセルフだった……。仕方ないからやってみたけど機械が教えてくれたから、私でも無事に出来たっ。ドキドキだよっ。
やっとバーニングマンのライブが始まるね。ようやくこの時が来たよ。ラストを観るんだ!と言い続けて早四年。今年こそはその瞬間を最初から観たいっ!!!!!
あとなんか、可愛いしおりをもらった。人によっては邪魔かもしれないけど、ビローンッてしてて可愛い。
買って即、バス停で汗をかきながら立ち読みした。プロローグを読み、それだけで個人的に感動した。なんというタイミングなんだろう、って。まず頭に浮かんだのは「このプロローグを殿にも教えたい」と。
仕事帰り。あの暑い中、バス停でバスを待つのは辛かったから、駅ビルの書店で時間潰しした。買うつもりは無く、涼んでいたけれど、以前から好きだった赤川次郎の作品タイトルとあらすじに惹かれ、買ってしまった。
フォートナイト、内容は面白そうだけど、アメリカンなイラストは私にはちょっと……ゴメン。
メールしたら迷惑だよね。けど、本当は何通か書いた。ただ出せずにいるだけ。
会いたいって想ってるのは、きっと私だけなのでしょうね、殿……。
夢を……夢を諦めなくちゃいけないとき、なんて言うか、うん……辛いね……。
い、いや、私はホンマモンの変態が好きじゃなくて(笑)。一途な趣味のある人とか、アニオタとか、二次元ロリオタとか、鉄オタとか、夢中になれるオタク趣味を持つ人って感じで。・・・ま、まぁ、許せる範囲ならアブノーマルも、ま、まぁね……。
いや、○○って「変態」が好き、って事なんだけどね。同僚の女性に言ったら一人は「え~、何ですか、それ?」と言われたけど、もう一人は「それわかる~!」って同調してくれた。だが続きがあって「匂いフェチとかでしょう?」と。
とか、言っていたら、どうやら明日は私と腹黒クンの二人きりみたいで……(血の涙を流す)。
今日、私は○○(好みの種類)が好き、と言ったら、「年下クンは?どんな風に見えます?」って聞かれたから、「【腹黒い】けど○○ではない」って思わず言っちゃったっ(笑)。年下クンは苦笑いしてた。別にどう扱われても、どう思われたって構わないし、ね。
顔の見えない相手の気持ちなんてわかる訳が無い。私は超能力者じゃないから。
それに理解しあえるほどの会話さえなかったのだから。仕方ないよ。
女性とゴタつく度に、思いっきりわかるように白い目で見る私。その視線に「なんですかぁ~?」ってみたいな顔しながらニヤつくのはやめて。背後からロングソードで斬りつけたくなるわ。

ミーア

プロフィール画像を表示
独り呟きの場なのでPIYO友・コメは募集していません
Su Mo Tu We Th Fr Sa
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

PIYOトモ一覧

現在PIYOトモはいません

ぴよぴよワード