FC2ミニブログPIYO

  • 2024.3
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
止まって悩むよりも、悩みながら動いた方が見付かるものがある。
安定させるには一度、不安定にする必要がある。
組織そのものにステータスを感じる人間と、目の前の現場に生きがいを感じる人間の2種類を使いこなせない者がそれらの上に立つ構造は無知と無関心の極みであり、集団として成立しない。
一時の爆発より持続にこそ成果が残る。
いざという時に我が身を切れぬ者に、人を束ねる力量も魅力もない。
ポジティブな発想とは中身が伴わない事が多く、ネガティブな発想ほど根拠が存在する。
時間を浪費した本人は、その時間を喪失するだけ。その修復に付き合わされる周囲は、その時間まで剥奪される。
できる人間はできない人間より多くのできないに向き合ってきた人間。
ひとつの動きが周囲を連動させているときは、よい結論に達する可能性が高い。
次のチャンスは与えられない。己自身が作り出すもの。
崩壊寸前のシステムほど、平穏に機能しているように見受けられる。
歯車とは完全に噛み合わなくても機能するもの。
甘えとはそれを受容する対象があって成立する防衛機制。
その場しのぎの主体性しか持ち合わせない者は、都合よく頼られたがる。
規格の統合には利便性の追求の表面と統制の強化という側面がある。

Sugi440

プロフィール画像を表示
心に閃く感性の語録。作品の趣旨、主旨、そして種子として。
rss

PIYOトモ一覧

現在PIYOトモはいません

ぴよぴよワード