FC2ミニブログPIYO

  • 2016.12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
相手を思いやろうとすればするほど、自分の言葉は無くなっていく。
思いやったつもりで、何かしら言葉を掛けた時点で、
『それって一人よがりな意見なんじゃないの??』
って疑念の靄が立ち込める。
優しくあろうとすればするほど、何も言葉を発せなくなっていく。
思いやりって何??
優しさって何??
ただ黙って、相手の事をひたすら見守り続けることなのか??
『急いでるんで』
いやいやいやいや、知らねぇよテメェの都合なんか。
聞いてねぇから。
つか急いでんだったら機会改めろやざけんな。
マジ人の事アゴで使ってんじゃねーよ死ねよ。
テメーの奴隷じゃねーからこっちは。
いちゃもんつけやがってこのクソジジィが。
老い先短けーのに社会の害悪になってんじゃねーよ死ねよ。
あーもーマジ死ね。てか死ね。消えろ。
『気付きませんでしたか? 』じゃねーようるせーよ。
持ち主のてめぇらが気付かねーでなんで俺が気付くんだよ。
そもそもそんなん自己管理・自己責任だから。バカなの?
そうすれば、後悔とか嫉妬とか羨望とか…自殺願望とか。
そんなん引っくるめて過去に出来るのに。

乾燥させてパリパリの過去にしちゃえば、それを糧に現実を積み上げられるんだよ。

心の傷が半熟のままで、生傷で、熟々しみるのはもう嫌なんだよ。
泣きたい、けど泣けない。
涙を流すことが出来ない。声を出すことが出来ない。嗚咽を上げることが出来ない。

気付いたらこんな場所に居た。
自分の肩幅分の半径しかない、海洋に浮かぶちいさなちいさな
本当に小さな島。
両手には何も持たず、両目には救助なんて兆しも見えず。
途方にくれて、これどうすんだって。

思い切り泣けたらどんなに楽だろう。
泣けば状況が夢物語みたく一変するだなんて考えちゃいないよ。
ただ思い切り泣き叫びたいだけなんだ。
隣人の、犬の躾の様がお粗末過ぎる。
吠え叫ぶ犬に、ただ怒鳴るだけでどうにかなるとでも思ってんの??

吠えてる時はひたすら無視して、静かになった時に存分に褒めてやんだよ。
おやつやったりすんだよ。

したら犬は黙ってりゃなんか良いことが起きるって
ちゃんと学習するっつーの。
詰まるところ、やはり何でも自分独りでこなした方が楽だ。
肉体的に疲弊するよりも、精神的に不衛生になる方が堪え難い。

もう周りに向かって
『うるさい黙れ』
って叫びたいわ。
ムシャクシャした日は、太鼓煎餅さんの出番です。
そうやって頭の中が疑問符だらけになって、前なんて全然見えなくなっちゃう。
そうして暮らしてるとやっぱり、起こりもしないその"劇的な事"を願ったり、
期待したりしちゃうんだよ。
だから自力で何とかしようともがくけど、全く上手くいかない。
何をどうしたら良いか、解決出来ないままに行き詰まって、
どうにかしようともがいてた事自体がそもそも間違いだったんじゃないかって。
何か劇的な事が起こってさ、自分てゆう人間が180゚変われば良いのに…
なんて思うことあるよね。

解ってはいるよ、劇的な事なんて起こらないことくらい。
完璧帰るタイミング間違えた。
雪が止んだ瞬間帰りゃ良かった。

てかあのクソガキどもウザ過ぎる。
憎悪。消えてしまえば良いのに。
高校生と同じ空間で読書なんてしようとするもんじゃない。
折角の小説世界に浸れるわけないわな。反省。
通知の内容はたった3行で終わった。
そんな通知を出した相手が悪いとか、そういうんじゃない。
ただ虚しい。
A4用紙下半分以上、いっぱいに余った余白。
今の自分の心境そのものだ。
激しく、強烈に虚しい。

俺と母は、たったの3行だったんだ。
県立の医療センターから手紙が来た。
亡き母の、母自身で支払え切れなかった自らの治療費。
子であり、相続人である俺が残額を月割りで支払った。
それが1月で終わった。
云わば母との関わりあいが終わった。
それはたった3行だった。

あがぽげご

プロフィール画像を表示

PIYOトモ一覧

現在PIYOトモはいません

ぴよぴよワード