FC2ミニブログPIYO

  • 2017.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
肩書がある、地位がある、経済力がある、彼らは、この社会の一定の成功者なのだろう。
歴史的偉人達のように後世に名を残すことはないが。

小さき世界の成功者は、その小世界を全世界に見立て、自分が世界の覇者であるかのように振舞う。
故に彼らは、自己の経済水域から優れた才能を持つ者が現れても、その才能を迎合することなく、自己利益の損失に繋がる障害物と見做し、己のテリトリーから排除し、遺棄してしまう。

だからこそ新しき時代の才能は、古き時代に抗い、アスファルトの地面を突き破り成長する樹木のように、世界に姿を現す。

コメント欄を閉じる

FH

プロフィール画像を表示
rss

最近もらったコメント

最近書いたコメント

PIYOトモ一覧

現在PIYOトモはいません

ぴよぴよワード