FC2ミニブログPIYO

  • 2020.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
試写会に当たったので、妹と有楽町よみうりホールにて『幻影師アイゼンハイム』を鑑賞してきました。観た感想は…うーん、いまひとつ?(~_~;) 普通に映画として面白いんですが、ラストはこうなるだろうなーと予想してたのが見事にその通りだったので、欲を言うなら、もちっと意外性が欲しかったかなー、みたいな? …なので私的には、星みっつ★
昨夜は久々〜に突発で、仕事上がりに職場友とファミレスにたまって甘いもの食べ食べおしゃべり。…ついでにその後カラオケ★ このところ引きこもり傾向だったので、ストレス解消ーっ♪(´▽`) とばかりにダベリ&歌でスッキリしたのはよかったですが。ーーーでも、今日も仕事だったんだよなー…眠たすぎてキツイー…あふう★(;´д`)
ホントなら、今日はこれから映画の試写会に行く…予定、だったんだけど。生理痛のダルダル感のため動く気力もなく断念しました。せっかくのタダ映画チャンスを棒に振ってしまいましたわ。…あ〜あ、ちょっと観たかったんだけどなー『NEXT』(~_~;)
そもそもアニメ版ワンピを観たことも無かった菊が、この『エピソード・オブ・チョッパー+』に限ってワザワザ映画館まで足を運んだのは…こないだたまたまYahoo!映画で、この作品が現在のユーザー評価ランキング堂々1位になってるのを見つけたからでして。そんなに面白いの? って気になっちゃって。…で、今週一杯で上映が終わっちゃうー! ってことで、たまたま友人T中サンが付き合ってくれることになった為、急遽滑り込み鑑賞に踏み切ってみたのでした。――やはり口コミ情報てのは確かだねっ!
新宿・バルト9にて、アニメ『ワンピース』の映画版、『エピソード・オブ・チョッパー+』を鑑賞してきました。――で、マジ泣きしましたよー!(T-T) ホントすごい良かった! 感動です! グッときました! もともとのエピソードが素晴らしい! ってこともあるんですが、それにしても2時間によく纏めたな、と、そっちにも感心。ちと駆け足の感も否めませんが、ワンピ知らない一見さんにも分かり易く作られてたんじゃないかなー。単なる総集編なんでしょ? という思い込みを良い意味で覆されました。オススメの良作でっす★
昨日から東日本に大雨警報が出てるようですが。…本気で怖いから! この大雨&大風!(;>д<) 威力はまるで台風並み。昨日から降り続いているというのに、一向に雨足の衰える気配無し。私が帰る頃に電車が止まってたりとか、無いことを祈ります…(-_-;)
観た映画は面白かったし、欲しいものはみつかるし…今日はなんて良い日なんだー!\(^▽^)/ ――とはいっても、イコール金運急下降、ですけどねー…あいたたた★(>_<) 最近のアタクシ、勢いだけのムダ使いばっかり、なんだよなあ…ちょっとは反省しなきゃ。やれやれです┐('〜`;)┌
映画館から帰る途中、何気なく通りがかっただけのバラエティショップで、…欲しいなー買おうかなーと思いつつもついつい後回しにしてて、いい加減もうどこにも売ってないよ、買いはぐったよー!(;´д`) …てなっていた限定香水を発見! もち、即買いですよねっ!v(^O^)v
花粉の症状もだいぶ落ち着いてきてくれたので、久っ々〜に! 映画館で映画鑑賞! 『バンテージ・ポイント』を観てきました★ …もう、めちゃくちゃ面白かったですよー! すごいハラハラドキドキで、むっちゃ最後まで目が離せなかった! しみじみ、久々に良い映画を観たなあ〜ってカンジ。ちょーオススメ♪v(^-^)v
試写会の後は、付き合ってくれた穂高あきらさんと軽くご飯へ。…つかウチら、かれこれ会うの半年ぶりぶりーだよ! 軽く飲んで食べながら、とりとめのない会話で盛り上がりっ★ なぜかいつの間にか怪談話に移行しつつ(~_~;)、それでも充分に楽しい時間を過ごしてまいりました。穂高さん今日はホントありがとうー!(^◇^)/
試写会に当たったので、来月公開の映画『あの空をおぼえてる』を観てきました★ ――うん、普通に良かったでした(^_^) でもこれ、竹野内豊よりむしろ子役の男の子がメインなカンジ? 子役の演技のけなげさといじらしさに泣かされましたよー。心あたたまる良き作品です。…過度に期待し過ぎなければ、ですけどね★(^_^;)
こういうの、まさに〈弱り目にたたり目〉というのか〈泣き面に蜂〉というのか…(-_-;) 花粉に痛めつけられているところへ、月例の血祭りまでもが来襲してきやがりました。もう…ホントに死ぬるわ…m(__;)m
あらためて思ったけど…この『風光る』、作者の新撰組への愛が溢れてる。時代考証もものすごい丁寧だし、史実の描き方も実に温かい。新撰組を単なる人斬り集団だと決して読者に思わせない描き方。…だから山南総長が切腹する件にしても、ちゃんと史実に沿ったそうせざるを得ない、それこそ涙無しでは語れないような理由で、描かれているんですよねー。つくづく上手いなーって思うです。すごいよこの作者。
少女マンガ『風光る』文庫版6巻を購入。…で、読んで号泣。――やはり、山南さんの死は痛いー(T-T)
この時季は、もう連日、花粉にやられまくりーで…ホント死ぬる…m(__;)m

プロフィール画像を表示
趣味は読書と映画鑑賞。
基本、ぐうたら属性。
ぼちぼちネットから落ちます。

ここPIYOは、そんな菊の生存確認に、お役立てください★m(_ _)m

ものぐさゆえ、記事はほとんど携帯からメール送信して書いてます。
私のウィルコムPHSだとモピが出来ないので(T-T)、いただいたコメントに反応するのが、むっちゃくちゃ遅くなる時もあるかもです。
申し訳アリマセンーm(__;)m
rss

最近書いたコメント

PIYOトモ一覧

ぴよぴよワード