FC2ミニブログPIYO

1つの舞台を見ていても立場によっては注視する場所が違うからな。客が役者やってるなら当然舞台上の役者の演技を見るだろうし、裏方やっているなら照明や演出やセットや衣装を見る。台本書きならストーリーのセリフ回しやら伏線やらストーリーの構成やら役柄の背景やら世界観やら時系列やら…とにかく注目する項目数は相当な数にのぼる。「舞台を見て勉強する」と一言で言っても注視するところによって学べるものは全然違うからな。あそこにいた人はある人を「観劇が勉強になるわけないだろ」と馬鹿にしていたけどね。これだけある!

コメント欄を閉じる

竹山むべ

プロフィール画像を表示
チャレンジャーは旅人です。
出張版、チャレンジャーな人間の日記。
rss

最近書いたコメント

PIYOトモ一覧

現在PIYOトモはいません

ぴよぴよワード