FC2ミニブログPIYO

朝早いのにPIYO人多いですね。
今、函館駅にいます。
さっそく朝市に行って参りました。
海鮮丼、うまかったでーす。

これから大沼公園に行く予定です。
雪はそんなびっくりするほど積もっていません。
電車は30分待ちです。
退職関連の書類がまだ来ないので、社長に再度督促してみた。
「聞いてみる」
早くよこせーーーー!
医者に行きたいのに保険証も切り替え出来ないし、年金の免除の申請をしたくても
離職票がないし、雇用保険の申請も出来やしない。
あちらは今日が仕事納め。
もしこれで出す気がないなら本社に聞いてことと次第によっては本社に直撃する覚悟。
前の会社がハローワークに求人を出していた。
正社員、169,500円~ 245,000円 、しかも試用期間スタート1000円だと。
んなに出せるわけねーだろ。
おまけに、そんな募集で後で聞いたら「契約社員でした!」ってオチだしな。
知ってるんだぞ、以前に正社員の求人票で雇った人のこと聞いたら、「ああ、あの人
契約社員だった」って。

しかし…12月20日受理って…辞めてから1週間後…。遅いぞ…。
あの“生徒”、本当にクビにでもしたのか…。
こんな状況で入る人カワイソー。
ひとりごと。

最近、吉本のコンビって力ないなー。
M1見そびれたけど。
弾うってみたけど、翌年がない。
キングコングはわたしは評価していない。
個人的にはダイアンをもっと押したい。 …最近ネタ見ていないけど。
ビッキーズの解散は残念だったなぁー。彼らのネタ面白かったのになぁ。
PowerPointを覚えるべく買った、Office2007。
Accessと勘違いして入っていたOutlook2007…快適だ(旧バージョン2000)。
スパムメールどんどん跳ねてくれるよーうれしい(嬉)。
ただ、あのMS-IMEの変換の重さ…あれは勘弁。さくさく文章書けない。
だから、今もATOK14なんて使っている。
わたしのような長文派には変換に一回2秒かかるのはものすごくストレス…。
 面接終了。
なんだあの面接は!?
わたし、今までの人生で3〜40社受けて来たと思うが、あんな変な面接は初めてだ。

オフィスじゃないだろカジュアルに身を包んだフードファイターのジャイアント白田に似た人が面接官。

それだけならまだ分かるが、
質問の内容がクレームの電話取れますね、Excelは問題ないですね、以上。
合理的と言うのか、 なんと言うのか、質問されてないよ…。

どうも現場の担当の方のようで、人事がいるのに人事の素人が面接担当。
なんだかなぁ。
今日の交渉の結果ですか?

当然、決裂。
そうなるように持って行ったんですけどね。

最初は帰ってから話をする、と社長は言ったのですが、いざ社長が戻ると、その件には一切触れず。
終業時間になって、
「挨拶していくか?」と。

終礼でみんなの前で挨拶させてもらって。

拍手とご苦労様の声をいただいて。

竹山むべ、最高に幸せです!
身に余る光栄です!

ありがとうございました!
みんな、大好きだ!
昨日また引き留めくらった…。
向こうの提示条件は、
時給950円有給なし。
そんなん飲めるか。
いさせてやっても良い、って
感じで言うなよ、こっちは辞める気でいるんだから。

今日も電話口でなんか言ってくれるから、飲めなさそうな条件
をふっかけてやった。
正社員で20万。
即答はされませんでしたが、
どーする気なんだ、これ。
わたしの後任となりそうな女性が面接に来た。

なんというのか、生活に疲れました、って顔した、千鶴さんぐらいの歳の人。

仕事は並に出来そうな感じでしたが、なんか打たれ弱そう…。

弊社で何が必要か、って、我慢強さだったりするんだよなぁ。
後任が辞意を表明したらしい…。
社長は快諾したらしい。

責任感のない人はいてもマイナスにしかならないと言ったらしい…。
面接終了。
ありゃ落ちたな。
集団面接の同席者との勝負、
分が悪すぎる。
質問が2問だけ、業界に興味を持ったきっかけと、会社を選ぶ基準。
資格勉強中だとか。
自分の答えがガキじみて聞こえるよ…。

はぁ、こんなわたしをとってくれるまともな所があるんだろうか。

次行こ、次。
今、「笑われ者、バンザイ!」と言う小説を書いています。
悩み多きOLとお笑い芸人との奇妙で心温まる同居生活物語です。
自分で書いていても楽しいですよ。
男女ひとつ屋根の下、恋愛感情なしで良い仲間としてそれぞれの人生一生懸命生きています、という内容です。
完成次第、楽天のブログに載せて行く予定です。
お楽しみに。
面接行った所から連絡来ません。
書類も3連続落ち。
8日に人材紹介会社のエージェントに会うので、その様子見。
向こうから会ってくれって言って来たので、何か当てがあるのだと思うが。
おはようございます。
今わたしは久里浜港にいます。
落とし物をしたせいで、乗るはずだったフェリーに乗りそびれ、45分ほど足止め中…。
向こうに着いてからの接続も不明。
困惑中。
寛平さん、頑張っとるなぁー。
それに引き替えうちの生徒は…。

泣いてもわめいてもXデーまで
1ヶ月弱。
わたしが3ヶ月がかりで覚えたことを覚えてもらわなきゃいけないんだから、もっと身に染みてやってもらわないと困る。

「お前のためにやってやってんだぞ」という態度。
もういやだ。

竹山むべ

プロフィール画像を表示
チャレンジャーは旅人です。
出張版、チャレンジャーな人間の日記。
rss

最近書いたコメント

PIYOトモ一覧

現在PIYOトモはいません

ぴよぴよワード