FC2ミニブログPIYO

  • 2020.12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
あー寝たい→でもネット気になる!→でも眠い→気になると延々ループ…。ネットジャンキーすぎるわ…。
ネットで性別を3択できかれました…男性・女性・【収納グッズ】って(汗)。サードセックスの人の存在は否定しないけど、さすがに収納グッズがサードセックスなわけないわな…。
わたし、昔(○十年前の話)太ももに鉛筆ぶっ刺されてまだ跡残ってて刺した相手の実名フルネームで書けるんだけど、本人たぶん忘れているだろうなー(ぼそっ)。人をいじめるってことの代償はそういうこと。
なんだろう、わたしにとってはB♭クラの記譜音=B♭クラの運指だけど、記譜音≠聴こえてくる音なんだよな…。だからB♭クラの楽譜を渡されて初見で譜読みをしても最初からB♭クラの運指で「ドレミ」で動かしながらもB♭クラの音質の実音の「シ♭ドレ」でイメージ出来るんだよね。理屈じゃなくてある意味そう「しつけられていた」。もっとも曲をやる時に音源も聴くけどね←。
やったことはないけどわたしがE♭管持ったらどうなるんだろうな…? B♭管のクラのドの指がE♭管のドで実音「ミ♭」になるって知識はあるけど…。やっぱりそのE♭管の音質の実音でとらえそうな気はする。E♭クラで「ドレミ」を吹けばE♭クラの音で「ミ♭ファソ」が鳴る感覚なのかなぁ…。ある意味B♭管とE♭管で別ルールみたいな感じで覚えていく気がする。
竹山はB♭クラの楽譜の表記の「ドレミ」が「シ♭ドレ」な人だからなー。だから他の楽器で演奏した音は無理がなければ即クラやピアノで再現できるけど、人に「そこの音何?」って聞かれた時につい実音で答えてしまいそうになるという。実音の世界の人だからピアノの「ドレミ」は「ドレミ」なんだけどね。記譜音の世界の人(どんな移調譜でも「ドレミ」は「ドレミ」な人)の感覚がちょっと分からん…。
※初めてクラの運指を教わった時、「これがドだよ」と言われた指で吹いてもシ♭の音しか出ないので
頑張ってドの音を吹こうとしていた人です。
男性の顔としてはまあ見られる顔だけど、それをほぼ娘にコピペってのはちょい気の毒だな…。奥さんの方に似ればよかったのにな…ってぶっちゃければそう思う…。誰のことかは絶対書けないけど←。少なくとも歌を商売にはしない人だけどね。
本当はあんな書き方したくない。が連中を説得するにはやむをえまい。
わたしは関知していないがなんかとんでもないスクープ手に入れた気がする。別にバレても良いけどこっち的には「まじか!」という。
あの残業超つけた日何やっていたっけかな…確か前任者が半月分ほったらかしにしていった大量の伝票がその日に発見されたからだったかなぁ…前任者トンズラ状態で伝票の存在も誰も知らなくてわたしもやり方すらろくに知らなくてという状態で。…わたしが契約更新せずに辞めるまでにはきれいにしていきましたよ、前任者の放置仕事。前任者のミスでのクレーム含めて。
もうたぶん上層部にはバレていそうだけど、証拠がいまいちつかめていないらしく理詰めで問い詰めてゲロるのを待っている模様…。ごまかそうとしている奴がアレすぎてだな…。てかその人たちの顔も名前も知らんのだぞ…っ! どういう身分かは想像つくけど。
某掲示板で知らん人同士が言葉で「殴り」あっててね…。「あいつ(わたしのこと)がやったんだ!(←濡れ衣)」「いやあいつ(わたしのこと)はそこまで情報知らないのにどうやってやるんだよっ!」とまあ…。なんだかなぁ…。濡れ衣着せようとしている奴はそいつがやったことが上層部にばれると仕事をくびになるかなんだかあるらしく、変な形で巻き込まれたわたしに罪をおしつけようと必死になってて。ストーキングと不正アクセスの罪な。いややるわけないだろって。
どうやら悪人の年貢の納め時がきたようだ…。
うーん…そもそも募金がうんぬん以前に渡航に耐えられるかどうか…。心臓病持っていて肺炎で人工呼吸器までいっちゃったらお金が間に合ったとしても下手したら空の上で…ってことにも…。結構もう切迫している気はするけどなー…確かに奇跡を信じたい、やれることは全部やってやるっていうのも分かるけどねぇ。
ツイで自分には思いつかないような文章表現見ると「ああこういう書き方が出来るようになりたい…」って思う…。

竹山むべ

プロフィール画像を表示
チャレンジャーは旅人です。
出張版、チャレンジャーな人間の日記。
rss

最近書いたコメント

PIYOトモ一覧

現在PIYOトモはいません

ぴよぴよワード