FC2ミニブログPIYO

  • 2020.7
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
わたしもいろんなドジはした。けどしゃべりながらぼーっとしていたのだろうとは言え、
計量カップの天地を逆にして液体だしを量ろうとした人初めて見た←。
ちょっと愚痴らせて。
今日中にやらなければいけないことがあるのに別のやることが出来て頭の中がとっちらかってる…。終わるかなこれ…。
服にはこだわってなさそうで意外と着た時のフォルムとかもこだわっていたりする←。
あまり柔らかい感じのパンツだとだらしなく見えるんだよね…。
やたらと家族に勧められるけどそこは譲れないんだな…。

いわゆるババシャツは着たら負けだと思ってる。
ノーコストノーリスク無条件で必ずもらえるとしたら1円より1万円の方が良い。
嫌いなことより好きなことの方が良い。
そう、自分にとってすっぱり決められる選択なら悩まない。
悩む選択肢でもいつかはどちらかに押し出されるか、もしくは選択を避けるか、新しい選択肢がでてそれを選ぶか、そんなとこ。
こっちがさぁ、トースター回しながらお湯沸かしながら食器拭いている最中に「この漢字の読み何?」とか聞くのやめてくれる?
身の丈に合わないことは居心地が悪い。
パラパラチャーハンが是とされすぎてしっとりチャーハンの方が好き、ってなかなか言いにくい(苦笑)。
彼女の表面上の人生は不幸かもしれない。しかし自らの前世での深すぎる因業を知り、贖罪のために人生と命を捧げて赦されるというのは不幸なのだろうか? という話。そういうファンタジーなお話。なんというか、本当は救いのある救いのないお話。ただその救いが見えるかどうかでかなり解釈は変わってくるんだろうな…。
最近創作的に考えさせられることをいくつかネットで見て、「うーん」ってなってる。
ある意味厨二的かもしれないけど重いテーマ。「正義とは」「生きるとは」「死ぬとは」「真の幸せとは」「贖罪とは」「選択とは」といった内容。悪に加担した(と思いこんでいる)大好きな兄の命と大事な友人のかたき討ち、どっちが大事だろうと悩んだ挙句に敵の陰謀に巻き込まれて兄も失い挙句の果てに惨殺されてしまう、という女性キャラの話を書いていたのですが…。前世での因業をまるっと受け入れて最期に安らかな顔で死んでいくのです…。
メンブレしすぎてからかってくる奴の相手する気にもなれん。。。。。
わたしは何を楽しみにすれば良いんだろ。。。。。
わたしが唯一楽しみだった大好きな人の仕事が干されるわありもしない妄想で叩かれるわ、つべでも悲しいことが発表されるわで、辛すぎる。
リアルでもネットでも辛かったらわたしはどこに救いを求めたら良いの…?
おなかはすごく空いているのに食べるモチベゼロでお茶漬け! ってなる日もあるよね。
正直眠すぎて本音はごはんより寝たい! って時もあるわな。

…まあ最近は皮から春巻作りました。破けることを恐れて厚くしたら巻けなくなった←。
昔作った型抜きクッキーが再現できないんだよなぁ…小学生の頃よく作っていたけど、高校生になって別のレシピで作ったらそっちがおいしくてそっちばかり作っているうちにレシピを忘れてしまった…。クックパッドとかでそれっぽい感じのレシピでやってみてるけど…うーん。

ハマったレシピが薄力粉1:バター1:砂糖0.5のレシピ。
黄金比と言われる薄力粉3:バター2:砂糖1でやってもこれじゃない…感じ。
粉を多くしたらなんかまとまらず。
やっぱり卵か牛乳入れていたのかなぁ…それすら覚えていない←。
一番早い方法も知っててわざとやってるんだからほっといてくれん?
子供のお戯れのようなてきとーに描いたイラストにヘタクソって言われてもなー(苦笑)。
お遊びで描いた絵なんて自己満上等!

竹山むべ

プロフィール画像を表示
チャレンジャーは旅人です。
出張版、チャレンジャーな人間の日記。
rss

最近書いたコメント

PIYOトモ一覧

現在PIYOトモはいません

ぴよぴよワード