FC2ミニブログPIYO

  • 2016.12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
西のお外から
男2:佐々木恭之介に裏切られたドブネズミ!


/* 長らくご愛読ありがとう御座いました
/* これでドブネズミは出て行くことでしょう...かな?


のり子宅から
のり子の母:此れでチェックする理由が無くなるのよ

/*そもそもドブネズミが堀越宅に居座れるのは
/*佐々木恭之介が手前の尻を拭かないだけ!なのだけれどぉ

東のお外から
男8:(佐々木が)是枝の犬にやるから気に入んねぇ!

西のお外から
男1:佐々木!堀越宅(を)売る!
男3:一寸待って
西のお外から
女1:「のり子」婚姻届出したって
男1:誰?相手
女1:審美
男2:職業は?
女1:歯痛ッ
男1:ばかっ
男4:普通に言えよ
女1:歯医者さん
男2:危ねぇよあんなの(囁
女1:知ってるの?
男4:一寸

男1:一気!
男4:し~
男2:「一気」って書かせねぇためだろー
女2:あれ揉めた!あっち

男2:誰も食わねぇからだよ


/* ドブネズミが結婚を口走っては、周りに八つ当たりしていたのは
/* この為だったんですねぇ
ドブネズミ:(唸
のり子:また其の話か(逃

西のお外から
女:泣くんだったらアッチ行って欲しい
男4:そんな優しい言葉かけるから…
女:襲わないで欲しい
横田綾子(是枝の女)の男:煩せぇんだよ(喜
女:多分..お前達!山菅と重なってれば良い

女:作って駄目かぁ
男4:そうだよ
男1:「あっ君」死ね!


のり子宅から
ドブネズミ:俺!嫌だ!入った女多い此の辺
のり子:辞めてるから
ドブネズミ:ムゥ
のり子:繋ぎぃ
ドブネズミ:嵌める気だろ!
のり子:フン!
西のお外から <株ミロク情報sについての談義>
尾田川:中央区も入れないでいい
真央の祖母:品川区も
尾田川:品川は言わなくてもぉ
真央の祖母:いいえ
尾田川:んん(悩
真央の祖母:揉めるんですよ


西のお外から
学級委員2:横田綾子(是枝の女)抜けー(叫)面白くねぇ!

のり子宅から
ドブネズミ:したって良い

西のお外から
学級委員2:山菅ぁ挫折してる!早く気付いてやれってぇ(笑

のり子宅から
ドブネズミ:入れ!
のり子:煩せぇ!あんな汚ねぇところ
<株ミロク情報sについての談義>
男2:港区、江東区は入れない
男3:是枝の女は入れる
男2:是枝の犬も
男3:親が会計士(税務)だから
男2:是枝の犬は入れない
男3:戦う
男2:根津、ケンイチ(真っ赤っ赤)
男3:親だな
男2:本人関係ねぇや

女1:山菅は?
男2:是枝の犬だなぁ
男3:女!女が入っているから
女1:結婚は入ってから
男2:甘い!
男3:幼稚園に入る前に(女を)買い込んでる!山菅の親
女1:うっそー
男2:本当
男3:ミロクにしか行けねぇ!女(笑
シャブ中(野崎大輔):働くからに
学級委員2:(睨
シャブ中(野崎大輔):嗚呼怖っ

加藤千曜(是枝の犬):少しぐらい良いだろ!
シャブ中(野崎大輔):駄目ぇ

学級委員2:加藤!追出されて来たのかぁ
加藤千曜(是枝の犬):一寸
学級委員2:この分じゃぁ内藤も相手にしねぇや
加藤千曜(是枝の犬):煩せえぇぇ

のり子宅から
ドブネズミ:佐々木ぃ怖ぁい
のり子:ぅん!外車で根に持ちやがって

東のお外から
テル坊主:(半泣きで学級委員宅を殴り付ける


西のお外から
西のお外から
男6:ミロク情報sに入れる
あの女:2月には入れるって言って!(願
横田綾子(是枝の女):だから2月には入れるのか!
学級委員2:そぅ!後(は)盾!

別宅から
学級委員:15日締め25日払いだからぁ2月15日までに入ることになるのかな

西のお外から
学級委員2:GW前まで良い!(ミロクに)居るの

別宅から
学級委員:繋ぎの2~3ヶ月で勧めよぅ

のり子宅から
のり子:早くぅ
ドブネズミ:いい!もぅ


西のお外から
男6:動くからじゃーさ~
/* 他人の名前で「言え」と強口な佐々木恭之介
/* 問題は山済みのようだ

南のお外から 佐々木由美子:ちゃんと言ったら如何なの
のり子宅から ドブネズミ:カネ!!
南のお外から 佐々木恭之介:煩い!


西のお外から
あの女:負ける癖によ~
津川:煩い

南のお外から
シャブ中(野崎大輔):(前を通る女を)襲えよ!佐々木ッ
佐々木恭之介:嫌だ(ハリモグラ=丸くなり固

東のお外から
たけし:こっちも反対にされたー

のり子宅から
ドブネズミの念仏&のり子の罵声
南のお外から
のり子:怖ぁい
佐々木恭之介:警察に言うことないだろ!
のり子:赤く光ってる…前にも苦情言ってるのに(泣
佐々木恭之介:学級委員の名前で書けば良いだろ!
のり子:怖ぁい
佐々木恭之介:クソッ

のり子宅から
ドブネズミ:他でも停まってる(隠
東のお外から
テル坊主:(学級委員宅へ何かを?投げ込む1回、2回、3回…

のり子宅から
のり子:感じ悪ぅーい!車

/*金、土、日、月とのり子宅の横に停められた外車の事
/*車から発信される赤色レーザー光が玄関口を塞ぐ
津川:来なくて良い時に出しゃばって来るから…
あの女:煩いだろ!!

あの女:1月脅すからな
津川:そう!
尾田川:来て良いんだよ!是枝が邪魔してる時は
津川:流石
あの女:うっ
津川:1月は来て良かった!!
あの女:えぇぇ
津川:今年は!

のり子宅から ドブネズミの念仏
東のお外から 山菅兄弟の雄叫び(暴


西のお外から
学級委員2:2月は会計・税務が動くから家に居て欲しいんだ(願&脅
男4:嘘!?
男3:俺達ぃ言わな~い
学級委員2:全員に言え!
学級委員2:キマタはミロクにいる連中と付き合うでいいんだ
男4:嘘!戦う
学級委員3:戦うじゃねぇんだよ
警官:饅頭怖い
学級委員3:そう!

男3:松村もケンイチ(真っ赤っ赤)も


西のお外から
津川:違う
あの女:違うじゃないだろ!私が来てるからな
津川:来て良いんだよっ
あの女:うそ!?
津川:1月からゎ!
あの女:ん~
津川:何で逆なの!12月要んねぇんだよ
あの女:(黙

津川:現在は良い!12月で手前を下げたんだ
尾田川:まぁそぅ
津川:分かってないから~
あの女:自分だって分かってないだろ!!

津川:今は良い!12月で手前を下げたんだ
尾田川:まぁそぅ
津川:来なくて良い時に出しゃばって来るから…
あの女:煩いだろ!!

西のお外から
ドブネズミ:あの女来る!
のり子:遅~い


西の外から
男4:キマタ駄目!駄目だから入って…

学級委員3:藤森!まだ分かんねぇのか!キマタが裏切ってんだよぉ!
学級委員2:うそっ!?
男4:ゥスゥスはぁ
学級委員3:そうだろぉ!
のり子宅から
ドブネズミ:キマタ捕まったって
東のお外から
男2:女は?

のり子宅から
ドブネズミ:女も時機に..だろぅ
東のお外から
男2:本当だな!

のり子宅から
ドブネズミ:多分
のり子:自分だけ...
ドブネズミ:だって
のり子:汚ぁい
ドブネズミ:煩せぇなぁ自分で嫌がらせ遣れよ
のり子:ほら言ったぁ


西のお外から
あの女:行かなければ危険な目に合わないからな
津川:行ける時の方が危ない!
尾田川:ぅん...そう!そう!
あの女:(黙
津川:居ないの直ぐ分るじゃないか
男2:携帯から~あの女の声
津川:フンッ

のり子宅から
のり子:是枝の女と間違えられたら!..如何する!
ドブネズミ:俺が貰う
のり子:嫌だ
ドブネズミ:嫌!?(寄
のり子:寄らない
ドブネズミ:(寄
のり子:お母ぁさ~ん(逃

東のお外から たけし:あそこも違うって事だからぁ合ってるのか

のり子宅から
のり子:あそこって?
ドブネズミ:離婚
のり子:
ドブネズミ:寄って良いのかよぉ(静
のり子:ぅん(ドタンバタン…うっそー(叫
西のお外から
津川:(自分は)ミイラで良い
尾田川:なぬっ
男2:居たぁ~

尾田川:是枝の女は是枝の犬になるのさぁ~
男6:地上げじゃねぇよ地下げだよ!あんなのよー

あの女:ミイラじゃないだろ!犬だろ!

東のお外から
たけし:うちぃ!悲惨

のり子宅から
ドブネズミ:たけし違うって
のり子:クソォ
ドブネズミ:クソ!?
のり子:ん?
ドブネズミ:ちきしょうで良い
のり子:ちきしょぅ

西のお外から
津川:一寸ぉ誰ぇ!?
男3:流石ぁあの女の話となると

FC2Y

プロフィール画像を表示
小説になってきてしまいました
誰かの現在と過去
rss

最近もらったコメント

最近書いたコメント

PIYOトモ一覧

現在PIYOトモはいません

ぴよぴよワード