FC2ミニブログPIYO

投稿画像
30年ぶりに行った八幡宮の縁側におかれた「えびす様とだいこく様」と思われる木・陶・金属製の像。ずいぶん古いものもある。
宮司さんか氏子さんの収集趣味の屋外展示コーナーであろうか。
ここは御祭神が応神天皇なので、それをはばかってのことか。

えびす様とだいこく様は似ておる感じですが、えびす様は釣竿と鯛を持ってる、商業や農業の神様で、だいこく様はたわらの上で福袋と打ち出の小槌を持ってる、食物・財福の神様のようです。
打ち出の小槌はそれを振ればなんでも思いどおりの物が出てくるという小さな槌。だとか。

コメント欄を閉じる

からつ屋

プロフィール画像を表示
高知の山の中でうだうだ、よろよろしているやきもの屋です

PIYOトモ一覧