FC2ミニブログPIYO

投稿画像
山で暮らすカマキリ。
オスメスさえ見分けがつきませんがまだ若そうな。
移動のため腰のくびれのあたりをつまんで持ち上げましたが、暴れることもなくおとなしい性格か、この個体は。
肉食で、「蟷螂の斧」のことわざがあったり、共食いしたりして、気が強い傾向のカマキリですが、この場所はエサにも困らず、雪もあんまり降らないからか、平和な性格のカマキリもいるようです。
  1. アイコン
    どもっ!です。
    尻で解かります。(=^・^=)先端がわれているかいないか!
    交尾産卵のためメスは割れている!(^_^)/
    この時期だと胎のデカさでもなんとなくわかるかな!
    画像なんとなくデカイからメス!?
    まぁ、、、ハリガネムシと言う寄生虫がいてデカイ場合もあるけど!ヽ(^。^)ノ
  2. アイコン
    きいろいおさかなさん、お尻と胎んとこでわかるのですね。
    寄生虫のハリガネムシもおとなしいといいんだけど。
  3. アイコン
    ぎゃー!むし!
  4. アイコン
    手足細くて長くて、すっきりスマート、 まっふぃさんもあこがれる体型なのにな。雄も食えるし・・・。
  5. アイコン
    うちの庭でもカマキリを毎年見かけます。
    夏のはじめにちっちゃい数センチのものも見かけるから、庭で産まれているのかも。。。
    私も虫は嫌いだけど、危害を加えられたりしないのでそっとしておいてあげてます。
  6. アイコン
    のっのぽんさん、山の中だと良く見るから今が出没時期なのかもしれません。卵を産む位置によってその年の雪の深さが推しはかられるのだとか。無言でいろいろ教えてくれてるみたいですね。
  7. アイコン
    pipiさん、カマキリはいろんな虫を捕まえてくれるので益虫扱いしているところもある…ゴキブリでも捕まえてくれたらちやほやありがたがられるのかもねえ。

コメント欄を閉じる

からつ屋

プロフィール画像を表示
高知の山の中でうだうだ、よろよろしているやきもの屋です

PIYOトモ一覧