FC2ミニブログPIYO

  • 2016.12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
投稿画像
久しぶりに本の話。
画像は吉村昭著「味を訪ねて」。
元来、食のエッセイは好きで、何冊も読んできたけれど、この1冊はアタリ。
著者が下町の日暮里の出身であるせいか、蕎麦の話などは、オヤジが好きな池波正太郎のエッセイにも通じる雰囲気があり、なかなか良い。
また、長崎の話は1970年代の長崎の街に、今よりも何倍も豊富であったであろう様々な魚介類が目の前に浮かぶようで、腹が鳴る。
こういうのは何回読んでも良いのだ。
投稿画像
三男坊が靴を買った。
コレ。
個人的にはイマイチなんだけど、まぁ、本人が気に入ってるからイイかと・・・。
こんなのはいて歩いてると、靴だけ目立ってしょうがないって思うのは年寄りの証拠かしら?
投稿画像
メインのブログでも話をしたけど、今話題の「シン・ゴジラ」をみてきた。
この映画の凄いところは本体のブログを読んでほしいのだが、それとは別にオヤジが思ったのがキャストの豪華さ。
とにかく出てくる俳優のほとんどが、テレビや映画で顔を見たことがある面々で、ホンのチョイ役でも、アレッ?って思うような俳優さんが出ている。
その辺を注意しながら鑑賞するのもこの映画の醍醐味かと思います。
投稿画像
最近美味しかったのは、画像の「おろしかき揚げ蕎麦」。
気に入りの蕎麦屋で食べた。
注目点は、かき揚げの具材に“あさり”が入ってたこと。
何となく懐かしいような味で、堪能しました。
投稿画像
梅雨明け以来暑い。こう暑いと読書もはかどらないが、そんな中で読んだのが、金子勝・児玉龍彦著「日本病 長期衰退のダイナミクス」だ。日本は失われた20年を経て、長期停滞からアベノミクスによって長期衰退の時代になったらしい。では、どうすればよいのか・・?ポイントは「逆システム学」らしいのだが、ちょいと難しくて分かり辛い。地域分散型の社会構築のようだが、オヤジのようなアホにはイマイチイメージできなくて悩んだ。ただ、この本のユニークな点は、医学者と経済学者の共著であるところ。その辺は面白かったです。
投稿画像
前回の記事で、安芸市へ出かけた話をしたが、道中、ポツン、ポツンと現れる良心市へ寄ってみるが、この暑さのせいか、ロクに売っているモノがない。
やっと見つけてもご覧の始末。
ナス、カボチャ、リュウキュウの3種類。
「どうもなぁ~」
なんて思いながらも、カボチャを購入して、家に帰って炊いてみたら、思いのほかホクホクで美味かった。
元来、カボチャはあんまり好きじゃないけど、コレはアタリでした。
投稿画像
3連休は特別予定もなく、のんきに過ごしたが、初日に安芸市まで昼食を食べに出かけた。
以前から行ってみたかった「安芸しらす食堂」。
安芸市と言えば、「しらす丼」が有名なのだが、特にこの店の「しらす丼」は一番人気。
開店と同時にほぼ満員の状態。
おいしかったです。
投稿画像
久しぶりの更新。
っていうのも、このところPCの調子が悪くて、なんだかんだと修復を試みるのだが、イマイチで、そんな事から記事をアップする気にもならなかった次第。
でも、まぁオヤジの日常は相変わらずで、仕事して、酒飲んで、本読んで、音楽聴いて、ギター弾いて、散歩して・・・なのだ。
で、久しぶりに本の紹介は、朝日新聞be編集部・編「サザエさんをさがして」だ。
サザエさんの漫画から見えてくる昭和の生活を、いろいろなテーマで解説している1冊。
懐かしく面白かったです。
投稿画像
画像はガラモンのカップケーキ。
オヤジは、ブログやツイッターやラインのアイコンを「ガラモン」にしているので、ツイッター友達が見つけて画像を送ってくれた。
このカップケーキ、東京は池袋の東急ハンズで限定販売されてるらしくて、他に「カネゴン」とか、「ゼットン」のバージョンもあるみたいだ。
近所で売ってれば買いに行ってみるのにねぇ~。
投稿画像
久しぶりの更新。
毎日雨降りで嫌になってしまう。
さて、画像は昨日の高知新聞の夕刊の一面。
今度の参議院議員選挙で、高知と徳島は合区となるが、実際には、高知県と徳島県の県民性は正反対であることを書いている。
どっちが良いとか悪いとかじゃないが、隣同士と言いながら実際は全く違うのだ。
候補者の顔ぶれは、人口が多い徳島県出身の人ばかり。
すでにオヤジは興味をなくしている。
高知県の投票率が楽しみだ。
投稿画像
久しぶりの更新。
画像は、桂米朝が語る「藝、これ一生」だ。
昔の芸人の思い出とか、弟子の話が話口調でそのまま語られる。
ここに出てくる人々のほとんどをオヤジは知らないが、依然読んだ立川談志の楽屋話同様、面白く読ませてもらった。
こういう本は大好きである。
投稿画像
妙な話だが、最近「チキンラーメン」に凝っている。
休日の昼食に食べるのだが、カップ麺とは違う、そうかと言って、従来の袋麺とも異なる懐かしい味に魅了されてる。
スーパーで5食パックを買って、あと2パック残っているので、今週末もお世話になろうと思っている。
投稿画像
福澤徹三著「怖い話」だ。
「怖い話」って言いながら、怖いのは表紙だけで中身は全く怖くない。
「怖い絵」とか、「怖いバイト」とか、「怖い食べ物」とかに関するエッセイで、それぞれが面白く、興味深い。
この本を読んで震え上がりたい・・・。
なんて思って読むとガクッとするが、そうじゃなくて、雑学的な興味で読むと非常に良い1冊だった。
投稿画像
週末はCharのコンサートへ行った。
彼ももう還暦だそうで、時の流れの速さに驚いたもんだが、それでもギターを抱えたステージでの立ち姿はメチャクチャかっこいい。
ギター好きなオヤジにとってはたまらないコンサートでした。
投稿画像
久しぶりにタンメンを食べた。
昔からタンメンが好きだが、最近は中華料理店とか、ラーメン屋でもタンメンがメニューにある店が少ないように思う。
画像はタンメンが食べたくなると出かけてゆく店「万々飯店」のモノ。
昔からお世話になってて、実に美味いのだ。

土佐のオヤジ

プロフィール画像を表示
南国土佐で生活している50代の普通のオジサンです。
rss

PIYOトモ一覧