FC2ミニブログPIYO

  • 2020.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
投稿画像
昨日は高知県立美術館で開催中の、「高知県立桃源郷 新・高知の造形文化展」を見てきた。
会場には、高知県のアマチュア作家が作った造形物がゴロゴロと並んでいる。
はっきり言って、
「何でこんなモノを?」
と、ハニワ顔になりそうな物が多いのだが、作り上げられた物への作者の情熱だけはビンビンに感じる。
「こういうのを造る人って、どんな人物なんだろう?是非会ってみたい・・・。」
そう思わせる作品ばかりである。

コメント欄を閉じる

土佐のオヤジ

プロフィール画像を表示
南国土佐で生活している50代の普通のオジサンです。
rss

PIYOトモ一覧