FC2ミニブログPIYO

  • 2021.1
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
投稿画像
ちょっと前に「笠智衆のように枯れたい」なんて本を読んで、記事にしたけど、笠智衆といえば小津安二郎監督の映画。
で、その辺の連想から手に取ったのが小津安二郎著「僕はトウフ屋だからトウフしか作らない」だ。
オヤジは小津監督の作品を、古い日本の風景と独特のカメラアングルが面白くて、つまみ食い的に鑑賞している。
この本、監督が映画の仕事についた経緯や、映画に対する考えなどが語り口調で書かれていて、分かりにくい部分もあるが、全体的には面白く読んだ。
また、小津映画をつまみ食いしたくなった。

コメント欄を閉じる

土佐のオヤジ

プロフィール画像を表示
南国土佐で生活している50代の普通のオジサンです。
rss

PIYOトモ一覧