FC2ミニブログPIYO

  • 2021.1
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
投稿画像
自分が暮らしたり、訪れたりした土地の記憶。
それが知らぬ間に体と心に刻まれ、その後の歳月によってさまざまに変化する。
自分の記憶の中にある場所を改めて訪問し、そこで何を見て、感じるのか?
オヤジはこういうエッセイが大好きだ。
何故なら、オヤジも昔自分が暮らした土地への再訪に、強い憧れがあるからだ。
黒井千次著「漂う 古い土地 新しい場所」は噛みしめながら読める1冊。
好みの問題だけど、いいねぇ~である。

コメント欄を閉じる

土佐のオヤジ

プロフィール画像を表示
南国土佐で生活している50代の普通のオジサンです。
rss

PIYOトモ一覧