FC2ミニブログPIYO

  • 2020.7
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
投稿画像
久しぶりに本の話。
画像は吉村昭著「味を訪ねて」。
元来、食のエッセイは好きで、何冊も読んできたけれど、この1冊はアタリ。
著者が下町の日暮里の出身であるせいか、蕎麦の話などは、オヤジが好きな池波正太郎のエッセイにも通じる雰囲気があり、なかなか良い。
また、長崎の話は1970年代の長崎の街に、今よりも何倍も豊富であったであろう様々な魚介類が目の前に浮かぶようで、腹が鳴る。
こういうのは何回読んでも良いのだ。

コメント欄を閉じる

土佐のオヤジ

プロフィール画像を表示
南国土佐で生活している50代の普通のオジサンです。
rss

PIYOトモ一覧