FC2ミニブログPIYO

  • 2018.5
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
普段からハイになっても程良い着地点にもっていく冷静さはどこか別にあるというか。
それを醒めてるとか嘘だとか言われると心外。
オットとムスメがスイッチ入るとたまにやらかす。
私はテンション高い文面でも実際は割と冷静。
悪気ないの分かるけどいい加減ピヨピヨうるさい。
あーもう。スルー!
オットがドッグランでテンション上がってるらしく
LINE連投してきて着信しまくり面倒くさい…帰ったら聞くから…
今もあの世界の片隅に安心して楽しめる場所があれば良かった。
ひとりで神経すり減らして、馬鹿みたい。
自己犠牲なんてつもりなかったよ。
もしそういう共通解釈に落ち着いたとしたら、そうさせてきたのは誰とかじゃなくて、何だろうね?みたいな。そんな妄想。
今度ゆっくり話す機会があったらそうしてみよう。
いつもことあるごとに気になっては、つい忘れちゃうんだよな。
あぁ~…
LINEの習い事グループの場を我が子の個人的な告知の場に使っちゃマズいのでは…
繰り返してるんだけど。でも直接伝えるとカドが立つかな…
管理者ママがそれとなく個別対応してくれたらいいんだけど。
そちらのほうに私がそれとなく伝えてみた方がいいのかな。
ものとの ←へのへのもへじっぽい(どうでもいい)
特に余裕がない時などは、つい忘れそうになることも。
纏わるすべてが、目に見えないものとの対峙だから。
内部障害に理解のない、その相手自身が問題というよりは
偏見無理解が築かれてきた、目に見えない長い時代の流れが最大の問題であり敵。
(敵という二極化した表現好きじゃないけど他に適切な言葉が思いつかない)
悩みながらその方がひとまず出した結論、考え方、対処、我が家と同じだった。分かる…。
僭越ながら、仲間がいますよ~の意で簡単にコメント送った。
インスタフォロワーさんでかつての我が家と同じ事で悩んでる方がいた。
そう、高齢の親戚身内のステレオタイプな内部障害に対する偏見無理解が一番厄介…
親にしても同居でない限り、理解が得られそうにないなら
我が子の安定と不要トラブルのリスク回避の意味で伝えないほうがいいだろうし、
別居でももし理解協力が得られそうなら時間をかけて伝えていったらいいんじゃないかなって。
撮影OKだった「彼女」展、写真撮りすぎて
ちょっとしたなんちゃって図録できそうな勢い…
見返すの明日にしよう。
SNSは投稿コメントいずれも比較的お手軽に出来るのがメリットであり、行き過ぎるとデメリットにもなり…
どこかで線引きしていかないと負担になってしまうんじゃないかと、ひとごとながらちょっと心配。
いいねや既読いいねだけでも気持ちは伝わると思うけどな。
ほ○○う先生、本業でお忙しいだろうに
休日までたくさんのコメレス対応頑張らなくていいのになー。
気持ちは分かるけど…

luy168

プロフィール画像を表示
ブログの片隅でつぶやく日常。
日記備忘録兼ねてます(´ー`)

PIYOトモ一覧

現在PIYOトモはいません

ぴよぴよワード