FC2ミニブログPIYO

  • 2016.12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
仕事始める準備をそろそろ始めないといけない。しかし働く先が保証されてるってなんて恵まれていることだろう。
最近は晩御飯の献立とおやつに何をこっそり食べるかってことばっかり考えてる…
今日はもぞもぞしてたのに私が起きれんかった…ごめん晴子
今日も6時ころ起きた♪定着してきたのか私がきづけるようになっただけか(笑)
今日は天気がよくあたたかかったので、お散歩に出かけた。落ち葉で遊んだ。
珍しく今日も起きた☆
今日もいい子でした。ママはもうお腹が空きました(汗)
5時泣いたのでおっぱい。今回はこじらせちゃったから、泣いてくれて起きられたので、一緒に寝たら起きれるのかの実験は失敗。ただこれが、本来のペースなんだろう。
また…可愛そうなことした(汗)
今日はパパ出張なのでベットで一緒♪♪しやわせ〜
むりやりねつかそうとしたら、火が着いて、結局11時から今までかかった…火を着けちゃうと、寝たと思ったら大泣きしたり大変。おおちゃくしてはダメね
仕事をすることで、ずっといっしょにいるよりもっと晴子のことが愛しくなることってあるのかな。あるような気がしてるんだけど。。なぜかというと、2時間だけ、とか、晴子と離れて買い物にでかけたりすると、すごく晴子に会いたくなるんだな~。ひとつだけのことをずっと見つめているより、他のことに目を向けたほうが、大事なものが見えるとか、そういうことかしら。でも仕事をするとなると離れる時間は2時間だけじゃないし、それに自分が耐えられるのかはとても心配。
でも、専業主婦して、子供とずっといっしょにいる生活を終えたとしても、(晴子が15歳ころくらいまで?15年間くらい?)それはそれで、そのとき自分はちゃんと胸を張っていられるとおもう。
たぶん、どういう自分でありたいか、というところに答えがある。
将来、「どうして私を置いていったの?」と晴子に聞かれたときになんて答えることができるのか・・・