FC2ミニブログPIYO

  • 2022.9
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
ハート型のガラス器に、ときめきのという名の虹色の液体を注ぐ。
1滴ずつの雫が、きゅん、きゅん、って鳴るの。
隙間なく満たされたら、一気に飲み干してしまいましょう。
そしたら僕は恋の魔法にかかる。
甘酸っぱい。ほろ苦い。吐き気がするほど甘い。スパイシー。
でもね夢から醒めるとね、また気付いてしまうんだ。
また、ハートが、空っぽだって。

コメント欄を閉じる