FC2ミニブログPIYO

  • 2017.2
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
【シュウ2主】用がないのに自分から少年に会いにいくのはなんとなくプライドが許さず、書類と格闘しながらきっかけを探せど、そういう時ほど見つからないもの。何度目かのため息を吐いた時ノックの音が響く。「あ、会いたくなっちゃったから…」この喜びは…いつか返さねばならないな。 #1日1SS
【坊2主】窓の外を見ると、いつの間にか雨は止んで雲間から陽の光が差し込んでいた。その神々しい輝きに思い浮かんだのは、今ぼくの膝を枕にして眠る少年で思わずクスリと笑う。どんな闇夜でもいつかは必ず明ける。…諦めの悪い君の言う通りだった。納得したからこそ今があるんだよね。 #1日1SS

リューラ

プロフィール画像を表示
140字SS等の創作倉庫。ジャンル色々ごった煮です。

最近もらったコメント

最近書いたコメント

PIYOトモ一覧

現在PIYOトモはいません