FC2ミニブログPIYO

  • 2018.4
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
【ゼフォレネ/籠】キミがその優しい手で花を飾っていたはずの籠の中。ひとつ、またひとつと枯れていくそれを見て新しい花を贈るけど、笑顔で受け取っても飾ってはくれないんだ。…大丈夫だよね?キミはキミのままだよね?小さな不安を胸にボクは今日も花を贈る。“キミ”を飾る花を。 #1日1SS
【ルクセラ/籠】何を見ても表情の変化のない少女。手を握る力加減とその瞳の色だけが彼女の心の動きを知らせてくれる。ゆっくりでいいんだ。ひとつひとつ、その目で“世界”確かめて、抱え持った空っぽの籠に入れていってごらん。それはいつかきっと、“君”を咲かせる糧になるから。 #1日1SS
【シュウ2主/籠】あれは青空を自由に羽ばたく鳥。籠に閉じ込めておけないと理解していても抑えきれない感情が少年を傷つける。「な、かないで…っ」「啼 いているのはお前だろう?」目尻に溜まった涙を溢しながらすがり付く腕。『ごめんね』謝るなっ!本当に泣 きたくなるだろうが。 #1日1SS
【主リュセ/籠】可愛い。立ち寄った町で見つけた小さな花籠。太陽のような色合いに君の笑顔を思い出して、思わず買ってしまった。でも、砦に帰っても直接渡す勇気が持てず、部屋の前に置いて去る。ぼくからだって気づかれなくてもいいんだ。ただ、君が笑ってくれたらそれだけで…。 #1日1SS
【主ゼフォ/籠】ゆらゆらと眠 りの中をたゆたいながら待ち続けた長い日々。光そのもののようなその声で目覚めたボクは、心地良い揺り籠からのそりと這い出した。ずっとずっと“キミ”を待ってたよ。ボクの願いを叶えてくれる天魁の星。だから、キミが特別に見えるんだ。…そうだよね? #1日1SS
【テ坊/籠】釣るつもりもないくせに籠の中を見てガッカリする。だって、僕の記憶が魚でいっぱいだったそれを覚えているから。…君がいたら、今ごろ二人で笑いあっていられたかもしれないのに。考えても仕方のないことにチクリと痛 む右手の甲。君は“ここ”に、僕と共にいるのにね。 #1日1SS
【デュミュラ/籠】いつも冗談半分に茶化して、こいつの気持ちから逃れて来たからか。いざ応えようとした時にゃ「信じられるかっ!」って逃げられちまった。信じてもらえねぇのがこんなに辛 いとはな。詫びも兼ねて買った、籠いっぱいのバラの花。…さぁて。今度は信じてもらえるか? #1日1SS
【Wリーダー/籠】“故郷”を失った君が帰 る場所に選んだそこは、君を捕らえる籠の中。今度こそ守りたい。その想いを実現するにはできることが少ないと心の内で嘆きながらも、力を得られる青空をじっと見上げるだけ。鍵のないそこを出ようとはしないんだ。君はこんなにも自由なのに。 #1日1SS
【トルロル/籠】自分の全てを投げ出してでも他人を助けようとする君。それが君だし、そんな君だからこそ好きなんだけど、心配は心配だ。それに、誰にでも笑いかけてる姿を見れば胸がチクリと痛む。「ほら」差し出された小さな籠にはぼくの好きなお菓子が山になってて。「特別だぞ?」 #1日1SS
【レギ主/籠】「好きだ」って伝えても表情を変えもしなかったレギウスは、今までそういう感情を持ったことがないしこれからも持てないだろうって謝ってくれた。でも、ぼくは諦めない。あなたの中はまだ空っぽなだけなんだ。ずっとずっと伝え続けて、いつかきっと気づかせてみせるから。 #1日1SS
【トラパス/籠】まだいける。自分が抱えてる籠はもっと大きいんだと言い聞かせるが、やっぱり気休めでしかねぇ。その目に映る度、その声で呼ばれる度、その笑顔を見る度に、今にも溢れ出しそうになりやがる。…既にはみ出してやがるこの想いを――この花束を渡せる日が来るのかねぇ? #1日1SS
【トル主/籠】あなたに届けよう。籠いっぱいの花々を。あなたに届けよう。春の空気を。あなたの笑顔が見たいから。あなたの笑顔を覚えていたいから。例え、その籠に詰めて帰 るのが思い出だけだとしても、あなたに残ればそれでいいんです。あなたに届けよう。春と一緒に“ぼく”を。 #1日1SS
【ゼフォレネ/散歩】昔みたいに二人並んで外を歩くことはできなくなっても、キミが納得して受け入れたことだもの。何も言うつもりはなかったよ。でも、もう放っておけない。キミを“外”に連れ出す。今は無理だけど…いつかきっと実現させてみせるから。そうしたらまた、一緒に歩こう? #1日1SS
【クレパス/散歩】「あんまり遠くへ行っちゃだめよ〜」「わかったお!」菜の花畑を駆けていく後ろ姿を見送った後、隣に立つ君の手を握る。なかなか二人になれない中での僅かな時間。ずっとこのままでいたい気持ちもあるけど、せっかくのこの風景。「おれたちも歩こう?」君と…過ごす。 #1日1SS
【シュウ2主/散歩】ボクを睨む葛の目がすっごく痛かったけど、今回だけは譲れない。だって、恥ずかしいの我慢してシュウを散歩に誘ったんだから!それも『二人で』って。優しく笑って頷いてくれて嬉しかったな。「では、いきましょうか?」「う、うん!」差し出されたその手を取って。 #1日1SS

リューラ

プロフィール画像を表示
140字SS等の創作倉庫。ジャンル色々ごった煮です。

最近もらったコメント

最近書いたコメント

PIYOトモ一覧

現在PIYOトモはいません