FC2ミニブログPIYO

  • 2016.12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
太陽や金星にとって、それらの「表」や「裏」を決めるのは、ここ地球にとって、ないしは、ここからそれらの天体を眺める人間にとっての、いわば都合による。朝、TVに映ずる「ブラック・ドロップ」の瞬間を見詰めながら、そんなことを考えていた。次回は、いまから105年後の2117年、とのこと。そのとき、この青い星に暮らす「少女たちは」、どんな「夢を見る」のだろう。もしかしたら、「総選挙」に仕組まれた有相無相の「表」や「裏」に、「傷つきながら」。
piyoに登録しました。宜しくお願いします。

JPN2

プロフィール画像を表示
 芸術、学術を、行います。
 エンターテインメント、スポーツを、為します。
 旅行、読書を、好みます。
rss

最近もらったコメント

最近書いたコメント

PIYOトモ一覧

現在PIYOトモはいません