FC2ミニブログPIYO

  • 2016.12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
2010年10月20日 08:38

今後は対面できる人だけ、種族鑑定しようかと思ってます
どこかで読んだんだけど、もう忘れちゃった。
来年の8月には、ほとんどの人が気がつく、みたいな文章。
気になったら、どこかにはっとかないとね。
次、何をしようかな。
早く本が出ればいいのにな。
投稿画像
今日の空3
投稿画像
今日の空2
投稿画像
今日の空1
べたですから。
人類は、自己の限界を乗り越えるべく、
ひたすら、努力し続けなければならない。
立ち止まり、閉じ篭れば、衰退してしまう。
人間より、下位の世界に落ちて、半獣となる。

神に至るか、獣に至るか、それが根源だ。
古いものに拘るほど、組織も衰退していく。
しかし、組織が、根源的な声に耳を傾ければ、
永遠の進化に従い、新人類を生む使命を受ける。
大丈夫です。
変な心配しないでください。
気持ち悪い。
昨日は長男の車に乗って買い物へ。
クラウンの後部座席、久しぶり~。
私:中学校のときの校歌、歌える?
主人:あーたーらしい朝が来た、きぼーうのあーさーだ、喜びに・・・


どこまで笑わせてくれるんだろう。
今日の夕陽はきれいだった。
みどりがかった同心円を作っているようでした。
虹っぽいと言うか。
何かあるんでしょうかね。


写真は撮れず。
次男の歯医者に向かうので精一杯。

とにかく、ジュース買い込みました。
何であんなに安いんだろう。トロピカーナが39円って。
箱で買っても10日は持たないか。
カスタネダが伝えるところのドン・ファンが提唱する
「忍耐」・・・・(耐え忍ぶということではなく、待つということ)
「ユーモア」・・(永遠と向き合う時平常を保つため深刻にならないということ)
「狡猾さ」・・・(ずるさではない明晰性)
「非情さ」・・・(冷酷にならないための非情さ)

という4つの形質をすべて越えてこその修行なのです。
カスタネダを読みますと、もっと多くの学びがそこに書かれてありますが、単純にこの4つだけでもクリアできたなら、その旅人は「戦士」となるのです。
フンボルトです。
私には婚約者がいます。
レッドスペシャルというギターを持ったちゅおう池面です。
できれば、めぐり合い、寝つれるな恋愛をして結婚したいです。
あんさいくろぺでぃあより

ペンギンカフェ

プロフィール画像を表示
rss

最近もらったコメント

最近書いたコメント

PIYOトモ一覧

現在PIYOトモはいません

ぴよぴよワード