FC2ミニブログPIYO

罪なんて
日常的に消費される量産品にすぎない。
悪もまたしかり。

僕等は
流行の悪をコーディネートして過ちの傷をかくし
罪で染め抜いた傘をさして泪の雨をしのいできた。

そう。

それは人間である僕等の自然な姿であり
最も忌むべき生業なのだ。

コメント欄を閉じる

摯生

プロフィール画像を表示
『しき』
というもの。

日々、たたかい
日々、さいなむ。

最近もらったコメント

最近書いたコメント

PIYOトモ一覧

ぴよぴよワード