FC2ミニブログPIYO

ツイッターはしばらくやめるので、こっちでもそもそと
つぶやきたいときは、つぶやきます。
ツイッターは「いいね」とかがあるから、ハマってしまって、まずい。
1日中、ボーっとツイッターを眺めることもあったし、
それは良くないので。
ふゆふきうどんさんのサウンドクラウドも聴いてみている。
このかわいいけどちょっとダウナー、みたいな声が好きなんだ。
「圧倒的アンプラグド(プロローグ)」がめっちゃ好きです。
晩秋アキさんのサウンドクラウドも聴いてみている。
「ここはどこですか」は超・名曲だと思う。
晩秋さんのアンニュイな声が良い感じ。
つはるさんのサウンドクラウドの曲を聴いている。
やっぱりメロディーがすごい好きだな。
歌詞も大好きで、歌声も大好きで、メロディーも最高で、
つはるさんの曲はやっぱりすごいよ。美しい・・・!
ライブ、また行きたいなあ。
深夜1時のコンビニに行ったら、若いおねえさんが
レジをやってて、こんな深夜に大丈夫なのかな、強盗とか
きたらこわくないのかな、とか心配してしまった。
でも深夜のコンビニに女の店員さんがいると、
なんとなく安心した気持ちになるね。
アクセス解析を見たら、「キチガイ絵」で検索して
私のブログに来ている人がいて、ちょっと笑ってしまった。
しょうもない・・・。
モーニングの平野さんが新しい漫画雑誌の編集長になってくれたらいいのにな。
平野さんはセンスが面白いから、たぶん面白い漫画雑誌を作れるはずだ。
・・・・かってなこと言ってすみません。
なんか、いまだにIKKIという漫画雑誌がつぶれてしまったのが
残念で仕方が無い。IKKIの編集長さんに私の漫画、読んでほしかったよ。
高橋留美子先生に会って、「犬夜叉の3巻に出てきた能面の化け物が
死ぬほど怖くてトラウマになりました!」って話したい。
あの化け物の怖さはほんとにすごかった。
私がグロ好きになったのは、高橋留美子先生の「犬夜叉」のせいだと思う。
留美子先生、けっこうグロ好きだよね。
留美子先生は「グロはエンタメ」ということを
よくわかっておられるので好感が持てる。
20代前半の頃に精神病院に入院してて、
その時に描いた漫画のネームをいつかちゃんと
ペン入れしたい。でも、けっこう反社会的内容も
含んでいるから、公開しづらい気がする。
現実で人を殺したいとは思わないけど、
漫画の中で人を殺したいとはすごく思ってて、
だから私は漫画の中で人をたくさん殺してしまうのかなって思う。
多少、狂っていないと面白い漫画が描けない気もする。
もちろん、狂って無い人で面白い漫画を描いているすごい人もいるけど。
岩岡ヒサエ先生とか、松本大洋先生とか、その辺りは
狂っていないけど面白い漫画!という感じがする。
狂ってて面白い漫画!だと松本次郎先生がパッと思いつく。
「フリージア」はすごい。
自分はキチガイなので、ちょっとしたことにすぐ傷ついてしまう。
こんな自分が嫌です。でも死ぬまで生きるしかない。ぬーん。
「赤いひこうき雲」とか、「大好きだよ」とか「経動線ラウンド」とか、
そこらへんの暗くて狂った自分の漫画を読み返して、
この頃の漫画熱をまた取り戻したい、と思うけど、なんか最近はダウナーだな。

ムクロジ

プロフィール画像を表示
自閉症&統合失調症な、
ムクロジの世迷言をつぶやく場所。
生存報告所でもありますです。
漫画を描くのが生きがい。
夜露死苦ッ!
rss

PIYOトモ一覧