FC2ミニブログPIYO

でも、たまの曲で一番好きなのは「学校に間に合わない」かな。
あれは石川さんの語りがすごすぎて圧倒される。
あと滝本さんの「サーカスの日」も好き。
わびしい感じと虚無的な世界観がすごい。
たまの代表作というと、「さよなら人類」だと言う人もいるかもだけど、
俺的には断然!「カニバル」だと思うんだぜ!!
すごくプログレな曲なのに4人ともそれぞれの力がいい感じに発揮できてる。
柳原さんのあらぶるピアノ、滝本さんの叫び声、石川さんの笑顔で歌う狂気歌詞、
知久さんと石川さんのいい感じにハモった歌声、どれも最強に最高だぜ。
録画した漫勉の高橋ツトム特集を見た。
超・上手いのに一人で描いてるのがすごいし、
ロック感あふるる描き方がほんと、マジでかっこよかった。
色々と参考になるなあって思ったよ。
高橋ツトムの漫画、今度読んでみよう。
今日は歯の詰め物が取れてしまったので
歯医者さんに行ってきました。
詰め物が取れて、かなりの地獄でしたよ。
もう、水を飲むたびに歯がしみるもんだからさ・・・。
歯医者さんありがとう。
蟹座さんからコミティアのサークル通行証、届いたよ~。
遊び心満載の封筒で、楽しかったのです。
サンクス!蟹座さん!!
なんか奇形の画像とか宇宙人解剖動画とか
そういう怪しげなもんばかり見てたら
いつの間にかかなり時間が経っていた。
ネットサーフィンやばいな・・・。時間泥棒だ。
今日は母ちゃんと一緒にカラオケ行った。
で、「天使じゃ地上じゃちっそく死」を歌った。
「死にたいな~死にたいな~」て。
そしたら母ちゃんから「いや、死ぬなよ」って
ツッコミ入れられてちょっと嬉しかったのです。
アイス食いながら漫画描きすすめまっす。
ムシャムシャうんめええええええええええええええええ!!!!!!!!!
でも今回の川崎のマンガ展で個人的に一番感動したのは
平野耕太の生原稿でした。なんかホワイトの線でめっちゃ細かく
描いてある部分とかあって、アナログでこんなに細かく描いてるのか!
って感動した。あとやっぱり決めポーズのかっこよさ。あれには感動した。
迫力がとにかくすごかった・・・。来てよかったなあってすごく思えた。
それとマンガ展、お客さんは色々来ていたんだけど、
よつばとの所にはかわいらしい女学生が熱心に見てて、
島本和彦の所には純朴そうな男子中学生が熱心に見てて、
諸星大二郎の所にはマニアっぽい見た目のお兄さんが熱心に見ていました。
それぞれ、客層が違う感じがして、そこも面白かったな。
あと、妹はマッドメンのコドワが走っているシーンが
めっちゃ気に入ったらしく、「このコドワを見て、
コドワになら抱かれてもいいわーと思った」とか言ってました。
たしかにコドワかっこいいもんな。マッドメン、また読み返そうかな。
ちなみに諸星先生の漫画では、カオカオさまが通ると
妖怪ハンターの鬼踊りのエピソードが大好きです。
この2つはどこか虚無的な寂しさみたいなのがあるから好きなのかも。
川崎市民ミュージアムのマンガ展で「漫画家の先生にメッセージを描こう!」って
ちょっとしたスケッチブックみたいなのが置いてあったんですよ。
そんでそこに諸星大二郎のへのメッセージブックが置いてあったから
ファンの私は「26才ニートの漫画家志望です!諸星先生の漫画大好きです!」
とか堂々と描いちゃって、「ニート」ということは書かなくてよかったんじゃないか・・・
と、いまだに後悔してます。あー恥ずかしい・・・。
スーラは気が狂ってるんじゃないかってぐらい
点描うまいよね。改めてスーラすげえと思った。
今日、初めて点描を描きました(漫画で)。
てんてんてんてん・・・てやるからけっこう疲れる。
体力的に疲れるというより、精神的に疲れる。

ムクロジ

プロフィール画像を表示
ちょっとしたつぶやきを
気まぐれにつぶやくよ。
ムクロジの生存報告所でも
あります。
rss

PIYOトモ一覧

ぴよぴよワード