FC2ミニブログPIYO

投稿画像
***ぴとんぴとん***
小さな雫が
ぴとん、また、ぴとん。
君のほうから私のほうへ
私のほうから君のほうへ
私がはじめにかぎ裂きにしてしまった。
そしてやつらに剥がされた。
其処から漏れ出す雫は
私と君の届かぬ想い。
ぴとん、ぴとん、誰も知らない。

コメント欄を閉じる

R氏&N氏の母、蜜蜂

プロフィール画像を表示
心が溢れたらR氏&N氏への詩を書きます。
時々PIYOります。
rss
Su Mo Tu We Th Fr Sa
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

PIYOトモ一覧