FC2ミニブログPIYO

  • 2016.12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
俺は広宣部を絶対に許さない
やはり、全ては意図的なミスリードだったということだな
広宣部は今行っている重大なる挑発の代償を必ず払うことになる
二次元も、今や大型のボンベであるといえる。
俺は背負ってないけど
いまや通信が大きなボンベになっているという動かしがたい事実
国民だってそこまで馬鹿じゃない、苦しくなればボンベを下ろす策に出る。
基幹機材のみ保有として、使用頻度の極端に低いものをアウトソーシングすると云うこと
当てはまらないと書いたが、年に1~2回程度の使用であればレンタルサービスの意味も出てくる。
特に使用頻度の低い特殊レンズとか
機材には当てはまらないが、これからは「持たない」時代が始まる。
何でも必要な時に利用するということ。
重いボンベは下ろそう
今後の常磐路ウェブに必要なものはセコハン根性からの脱却である
安心サービスは、いい物を長く使うために必要なサービス。
どんどん買い換えてほしい店はそういうサービスを行わないということ
新店にあって某店に無いもの、それは安心サービスである
差額で延長保証(安心サービス)が付けられるほどであった。
個々の商品で事情は異なるが、筆者保有製品が狙い撃ちされたことだけは確か。
某店「Aは出せない」
新取引店「上限で買い取りできます」
そして俺は某店を見限った
薄々勘付かれているというのが情報として某店に流れていたであろうことは想像に難くない

シングスピール

プロフィール画像を表示
シングスピールおよび革命一家の最新情報・短信をお届けします。
rss

最近もらったコメント

最近書いたコメント

PIYOトモ一覧

現在PIYOトモはいません

ぴよぴよワード