FC2ミニブログPIYO

  • 2016.12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
悩み続けるにも限界があるってスゴいなぁ。時々ブツッと疲れのあまり思考が切れる。とはいえ、根本解決では全くないのでちょっと休んでまた戻るだけだけど。
「いつ何が起こるか分からないから」とずっとかまえているってしんどい。普通にしていたらとても続かないからそこには無理がある。だから疲れる。心身共に。でも考えずにはいられない状況もある。
じわじわと追い込まれてしんどくなってきている。だけど誰にも本音は言えない。これからどうなるんだろう?
自分では必死に考えてより良い結果を得ようとしていたハズが、結果的には変な欲にかられて焦ってバカなことをしてしまった。落ち着いていたら十分に避けられたことだし、経緯が経緯なので本当に情けない。泣ける。
自分が得意なこと、やりたいこと、好きなことが自分の体にはスゴいダメージになる現実が悲しい。結局、いつも心身がじわじわと追い込まれて停滞する。
人生の転換期…がついにやって来たのかもしれない。そのキッカケが軽くないものであることはかなりしんどいけど、人生に影響するようなことが軽いわけもない。当然といえば当然。
段々と自分を取り巻く世界が変わって壊れていく様が分かる時が最近じわじわと増えてきた。極端な手段に出ない限りは逃げられないと思うので、とても怖い。
やらなきゃいけない事もやりたい事ですらろくに出来ない状態が続いている。体もしんどいけど、心もしんどい。早く抜け出せればいいのに。
欲しいと思ったものは欲しいと思った時に手に入れないと、時間の経過と共にその半数は価値が自分の中でやがてどうでもよくなってしまう。…という事実に気がつく度になんとも言えない気分になる。
疲れが蓄積されてきていて危ないとは思っていたけど、まさか鈍く重い腰痛→ちょっとした姿勢からぷちぎっくり腰になるとは……泣きたい。でもこれで気持ち的にもある意味で割り切った休息がようやくとれるかも。そう思っとこう。
何をするにも結局はメリハリが必要だと思う。好きな事だとしても、そればかりをやっていると段々とそれに対する意識が良くない方向に変わってきてしまう気がする。煮詰まる。萎える。熱が冷める。ある程度の距離を取らないと続かない。
この時期は他の時期に比べると「何かしなくちゃ」という気持ちが勝手に強くなる。でも体調は不安定で普段起こらないことが起きやすい時期でもある。気持ちは焦る。でも体が追いつかない。結局は出来ない自分に延々と悩むことになる。
葉書に書かれた短い文を読んで、嬉しくて泣きたくなりました。不意打ちだったのでまいった。
簡単に手に入る情報が多過ぎて、たまに頭がいっぱいいっぱいになる。それでも時々情報に接触してしまう。知ってしまうとなかなか無視出来ない。そして煮詰まると、娯楽で楽しみたいだけなのに哲学のような思案になる。なんだかな。
少し身体が楽になってくると気持ちも上向くなぁ。色々あって元気にはまだ遠いけど、それでも快復してくれるとやっぱり楽。

ほれみみ

プロフィール画像を表示

PIYOトモ一覧

現在PIYOトモはいません

ぴよぴよワード