FC2ミニブログPIYO

おはようございます。
今日は晴れの予定。
霹のように

強く激しく

そよ風のように

暖かく優しく

そんな風になれたなら

ずっと君を守っていけるかな
雨がふってきた・・・
君の涙がとまるように

僕が君を抱き締めるから

強く強く抱き締めるから

心の傷が癒えるまで

涙のかぎり泣けばいい

いつまでだって抱き締めるから
星ふる夜の

夢のなかで

優しく

優しく

微笑んで

貴女の笑顔が

私の光りなのだから
星の輝を反射して

華麗に輝く
水平線の向こうで

今も貴女が微笑んでいる

そんな気がするんだ
夕日に染まる

雲の色は

僕が君に恋してる

頬の色によく似ている

そんな風に思うんだ
空を渡る

一筋の飛行機雲

まるで君と僕を繋ぐ

糸のようだよ

いつだって

繋がってるんだね
お昼は麺にしよう
前を見て

ほんの少しでいいから

前を見て…


君が進むために

僕と進むために

前を見て

怖くなんてないから

間違えたら引き返せばいい

僕と一緒に引き返せばいい

だから安心して前を見て

今は前だけを見つめていて
あの街角にも

この路地裏にも

残っているのは

君と歩いた記憶…

君と笑った記憶…


いつだって

この街は

笑顔でいられるよ

君と一緒だから

ただそれだけで

笑顔でいられるよ


流した涙だって

素敵な

大切な

記憶にかわるんだ
初めて手をつないだ日

いつだったか覚えてる?

初めて腕を組んだ場所

どこだったか覚えてる?


一緒にいろんなところに行ったね

初めての遊園地

初めての水族館

初めてのプラネタリウム…
あの星は、ちょっぴり君に似ていたね


こんなに君といるのが楽しいなんて

こんなに君が大切だなんて

君を一生離さない

来世もずっと離さない
好きな気持ちは嘘じゃない

ただ言葉にできなかっただけ

君に伝えるには

どんな言葉も陳腐に思えて

声にできなかったんだ

君には一番素敵な言葉を送りたい

それが僕の気持だった


でも君が求めていたのは

”愛してる”

この言葉だったんだね

今やっとわかったよ

だからあの場所で伝えるよ

とびっきりの

”愛してる”を
音もない

光もない

夢もない

希望もない

この虚無の世界を

さまよい続け

やっと君の温もりを見つけたよ

どんなに苦しくても

はい上がるよ

一歩ずつ

一歩ずつ
うまく書けないや…。

昴流

プロフィール画像を表示
君とは特定の誰かを指したものではなく、その時々に受け取ってくれた人を指します。
できるだけ前向きなメッセージを発し、少しだけ誰かの力になれたら嬉しいな。
Su Mo Tu We Th Fr Sa
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

PIYOトモ一覧