FC2ミニブログPIYO

  • 2016.12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
もう一つの修羅場もなんとかクリア、とは言っても全然やること無かったけど。

心の悩みがいくつも消えた代わりにやってきたのは、鬱期。
何度も言うけど、自分は鬱になるような人間じゃない。
きっと、歳のせいなんだろう。

夏の終わりの寂しさと相まって、気温だけでなく、心の温度も急激に冷え切ってしまい
色々な事に影響しないわけがないし、何よりちょっとした事が乗り越えられなくなるのが怖いのである。

表ではへらへら笑ってても、心は傷ついたままなのかもしれない。
癒す猶予はあるのか・・・
とりあえず夏コミお疲れ様。死ぬほど頑張ったお陰で売り上げは22万を超えた。
もちろん委託分も入れての売り上げだが、促販もこだわったのだから満足だ。

それにしても。ここに日記を書くという事はもちろん、ストレスが溜まってる。
友達とも、彼女とも上手くいかない。俺をこんなに苛立たせて、お前たちは何がしたいのだ?
今度も俺に非などない、運の悪さと説明付けるには不自然過ぎる不運だ。
表には一切出さんが、絶対に許さん。人が食い下がればいい気になりやがって。

人間として当然の態度なんだよ俺は。
いやー・・・ホント、良い勉強になりますね、他人と共同作業していると。

俺はぶっちゃけたところ、社会不適合者です。
他人の意見は恐ろしくストレスが溜まるのです。
意見が合わないなんてもうそれ自体が仕事みたいなもので、大勢の人と仕事をするのが性に合わない。
その上、変なプライドやこだわりなんか持ち出され「俺はこれがいいんだ」なんて言われたらもう・・・ね。

アンタら、言ってる事が矛盾しまくってるんだよ。気持ち悪い。
少なくとも、非現実に現実の論理は合わない。

目指すところが違ってくる。
まあ、何となくだが毎日楽しく過ごせている。

何もない、関わりも無い。


人と接する喜びを知っていながら、それでも誰とも会わない幸せもある。
今日も誰一人として、家族の顔すら一度も見ていない。

非常に、楽。


幼馴染の飲みの誘いも断った。
お金も時間も無いのだ。心が痛むが、仕方が無い。

今日も平和。




最後の審判が来るその日までは、この平和が続けばいい。
鬱期は終わってなかった。

それどころか、先週よりも悪化している。
無気力感が増して作業の手を止めさせ、気分転換は気分転換にならずむしろストレスを倍増させる。
今日はとうとう、ゲームコントローラーを粉々にしてしまった。

人に対する憎しみなど無い、全ては自分が憎いだけ。
それ故に解決方法が見出せない。
運気は変えられた気がした。今日は今までの数日と全く違う充実した日々だった。
しっかし、まぁ、最後に裏切られたわけだ。
何したんだろう?
正直、自分は疎い。物分りが悪い。
それでも原因はちゃんと知りたい。知らなきゃ改善も出来ない。
多分今回は運が悪かっただけなんだと思う。
結局、今日の最後は最悪だったわけ。
向こうはそれなりに頭に来たのかもしれん、だからとりあえず謝った。
こっちの用事はお構いなしなんだなと思った。
不本意だが許してやるよ、お前と付き合ってるという責任が、俺にはあるからな。
幼馴染のキラと海で焚き火しながら語ってきた。今年はもう3回目。
大分楽になれた。悩みを聞いてもらうより、関係の無い話で笑いあった方が鬱に効く。
もう大丈夫だよ、負の連鎖、断ち切ってみせるさ。
運も実力の内。
ドツボに嵌るのは状態把握が出来なくて翻弄されているだけ。
不可避ならリカバリーするまでさ。
俺にはその親友がうってつけで、それはきっと恵まれてる。
自分の綺麗なところも汚いところも全部知ってて、ここまで近づいてくれる友達、それが親友なのかもしれない。

さて、無理を通させて頂くか!
ここに来て極度の鬱状態である。

ちょっとした事でも物凄く殺気立つ。
相手にされていないという妄想で極端に凹む。
置いていかれるような焦り、繰り返し悪循環する思考。

普段、自分以外がそういう状況になっていると「かまってちゃんかウゼェ」と内心思っているのに、いざ自分がなってみるとこの有様。馬鹿じゃねェの?

頻度は違うさ、俺は年に1度か2度。でもその落ち込み方は半端じゃない。
五体満足で痛みも無ェくせに、どうして不幸せになれるんだ?

人間ってやつァ、本当に不思議だねェ。馬鹿が。
今まで見てなかったんだけど同人板のぷよスレ。
結構露骨なネタを話題にして語ってるんだなぁ。
このジャンルにもそれなりに居るから誰が誰のサークルを言ってるのか丸分かり。
右も左も知らずによくやってたよ今まで・・・その無鉄砲さもウチの売りだったけどね。

あー、周りの視線が気になる・・・そりゃ低姿勢になるわー。

相方の赴任先が決まった。宮城の某所である。
それがまた某サークル主さんのすぐ近所だったり。

ホント、日本って狭いなぁ。
ネット復帰。

一日にン十GBという通信料が発生して契約強制解除されたのだとか。
しかも、アップロード。

これは・・・ウイルス以外考えられん。

ウチは男4人家族で二人が一台ずつ、もう二人は二台ずつ所持するパソコン家族だ。
原因の特定は出来なかったが、各自が気を付けるという事で合意した。

怪しいエロサイトに通ってるのなんか親父くらいしか居ないんだがなぁ。
でも親父はPC付けっぱにしないし。

やはり、原因は謎。
実家暮らしをしていると旧友とつるむ事が多くなり、何度も何度も昔話で盛り上がる。
その中で思わぬカミングアウトが出たり、友人から友人への隠れてた思い、
特に、良く思わない感情などが拾えたりする。
それはどんな場面でも時間と共に風化したものであれば案外美味しい酒の肴になる。
どんなものでも、だ。

大人になっていくというのも、それ自体が風化と同じようなものなのだろう。
寛容になり、本心は狭くなり、プライドが高くなり、人同士が傷つき合うのを嫌がる。
その矛盾にも似た感情こそが、大人の深み。
ここまで箇条書きのように書き出した文章でも、分かる人には分かってもらえるハズ。

周りをしっかり見て作れ。
自分の作りたい作品は、他人に求められているものなのか?
狭いと初めから認識しているのならば、とにかく分かりやすさと見やすさを重視せよ。
そうすれば、自ずと見えてくる新しい世界に、貴方は満足するだろう。
同士を得たらあとは精進あるのみ。
貴方の作った物を待ってる人が出来たら、後はもうやるしかないでしょ。
作り手で居るときって結構視野が狭くなりがちだけど、山の中腹なんてそんなもんだよ?
ただ闇雲に作りたいという一心で精魂込めて作り上げるのも結構じゃないか。
だが、それは後で泣きを見る事もある。
要するに、自己満足が占めているという事を忘れてはならない。
ここまでは、同人の話。
儲けたい、少しでも多くの人に手に取ってもらいたい、
そう思うなら、自分の詰め込みたい感情はある程度制限するべきなのだ。
使いやすさ、見やすさ、分かりやすさ、そして、説得力。
ここまでは二次創作の話。
オリジナルで勝負する場合は、ここまでが大前提。
自分の作ってみたいものは、本当にそれでいいのか?
動かない絵、CG それに文章をつける。
それだけだったらアドベンチャーゲームは不向きと言える。

最近は動くものもあるが、それは似ているようで全くの別ジャンル。
そちら言わば時間の流れが売りで、アドベンチャーにする以外無い。
もっと特化するならはそれはもはやアニメ、確かにそれはすごい。

でも、CGの場合はゲームにするに当たって良し悪しというものがある。
しっかりしたシナリオ、見せ場、音楽、違和感の無さ、的確なSS・・・
それがあって初めて成り立つ。今はそれくらい求められているという事。
エロが目的とされたアドベンチャーゲームって、どうなんだろうと思う。

選択肢があって、シーンに沿ったエロ画像が映し出される。
様々なシチュエーションが楽しめ、純エロや鬼畜、非エロにも持って行ける。
それがうざったいと思ってしまっているユーザーはどれくらいいるのだろう?
元となった二次創作があるのなら、そのファンはきっと楽しめる。
設定を知っているからな。
しかしファンの中でもエロ画像だけを見たい人も居るだろう。
シチュに釣られて買った人なんかは更にそうなる。簡単な文章を添付するだけでよい。

いつき

プロフィール画像を表示
rss

最近もらったコメント

最近書いたコメント

PIYOトモ一覧

現在PIYOトモはいません

ぴよぴよワード