FC2ミニブログPIYO

  • 2016.12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
場や居場所はあればいいのか?例えそれが在ることが、そこに居ることがどんなに良いステータスになろうと、その人が幸福や喜びを感じなければそれらは地獄と化す。それを持ち続けること、そこに居ても良いと言う言葉は罵声になり、それを言う人は地獄からの脱走を阻む門番になる。
かに話を聞いてもらいたいとはいつも思う。けれど、誰かが悩んでいたらその人の話を聞きたいと思う。誰かのためなんかじゃなくて、自分の『聞きたい』という欲求を満たすためだけに。つまりは私のわがままだから、そんな子供な私のわがままを受け入れて、話してくれないかな。
れない。眠いのに、眠れない。理由もなく眠れない。困る。昼間聞いたコンサートの合唱の聲が眠い頭に響いている。
え見た目自分に損しかなくても、それで誰かが純粋に驚き喜んでくれるなら、私はそれでいい。元はとれた。と思う。綺麗事かもしれないけれど。
風は過ぎたらしいから、今日は体育祭の予行演習かあるはずだった。私は今日も欠席。体育祭も欠席するのだろう。やりきれない。
かないことは負の連鎖につながる。今日もその連鎖に乗っ取り思わしくない現実が叩きつけられた。そしてまた学校を休む。一度ミスをしたらそこまでなのか。もうやり直せない。本当にそうなのか。
ェイントをかけられた。家によく来てくれる友達は三人いたが、さっきの友達と時間差で残りの二人が来てくれた。ちょうど私は泣いていたからドアを少しだけあけて話をした。顔がひどいから今話せないの、帰って、なんだよ私。せっかく来てくれたのに失礼だろ。
校の友達が来た。私が休むと来てくれることが多い。感謝している。だが友達は「部活の皆が怒ってる」とだけ言っていた。私が重要なプリントを持ち帰ったまま提出日である今日来なかったかららしい。そして友達とのごくわずかな会話で気付いたが、外部の講師が部活に来てくださる日も今日だったし、学校でのある学習の最終日も今日だった。本当に私は迷惑をかけてばかりだ。
さっき仕事先の母から休憩時間だからと電話があった。見放されてなんかいなかった。優しい声だった。やはり母は学校に連絡はしていなかったものの、素っ気無く淡々と会話しながら、私は嬉しかった。今にも涙が出そうなくらい。それくらい、私は安堵し、逆に人に見放されることに恐怖を感じる。
も限界だと思う。今日は一時間目からちゃんと学校に出る約束だったのに、いつの間にかソファで寝てしまっていた。起きたらもう二時間目の途中だった。親は出かけているらしい。この間担任にも言われたばかりなのに、また学校に連絡をしていない。本来なら8時35分までに連絡をしなければいけないのだが、親だってそんな連絡はしたくないだろう。私も放って置かれたと親を責めるつもりもないし、仕方がないから今からダメ元で連絡をしようと思う。怖い。

しょうきょ

プロフィール画像を表示
初めまして。現在学生で不登校経験が過去に一度ある「しょうきょ」と申します。誰も見ていなくても自分自身で読むために一人で更新していくつもりですが、コメントも受け付けています。

最近もらったコメント

最近書いたコメント

PIYOトモ一覧

現在PIYOトモはいません

ぴよぴよワード