FC2ミニブログPIYO

  • 2016.12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
生命の連鎖は、大きく言えば慣性で、小さく言えば惰性なのかもしれない。
常識という言葉には、社会での普通が混じっている。
常識をかざすものほど、言葉で説明する力など無い。
常識という言葉で片付けるな。
それぞれの環境で生まれた、それぞれの常識があるから。
生まれてくる理由も知らないが死ぬ理由も無い。
理由など要らない人もいるが、言い訳をして生きていきたいんだ。
魔が刺したって事は、それなりの時間が余っていたってこと。
暇がない人は、犯罪する時間がないから。
生きていることを証明したいなら、生きるしかない。
衝動こそが 全ての始まりだ
不甲斐ないほどの努力を 君はやってきたのかい?
「しょうがない」を笑って行動に起こせる人は
きっと やさしさを心の奥底に宿している
あのときに戻りたいと思うほど、
あなたはいい思い出をきっと過ごしてきたんだろう。
自分の考えを貫こうとすると賛同してくれる人はいる
自分の考えを抱え込もうとすると助けてくれる人がいる

そうやって僕らはぬくもりのある人に囲まれている
みんなの抱えている問題は違うけれども
みんなの持ってる言葉は同じなのに
みんなの考えていることは違うけれども
みんなの「夢」という言葉は一つ
あのひととは何が違うんだろう?
ぼくにはなんでないんだろう?
当たり前だ。
だって、生まれたときからみんな違う。

そうだ。もう一人の自分が叫ぶのを、ぼくの声が叫んでいるんだ。
出会いは別れで 別れは出会い
そんな単純なことが 未来に立って待っている
朝を迎える それは生きている証明
都会の朝の地鳴り それは社会が動いている共鳴

ワールのカジトシ

プロフィール画像を表示
一言 哲学 やります!
rss

最近もらったコメント

最近書いたコメント

PIYOトモ一覧

現在PIYOトモはいません

ぴよぴよワード