FC2ミニブログPIYO

  • 2018.8
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
たろー『メロンソーダか、ぶどうのシュワシュワか、オレンジのシュワシュワが飲みたい』
私「ファンタね(笑)」
たろー『ん?大人のファンタジー?』
私「言ってないよ(笑)」
『あなたはあと10kg太ってもいい』
『そしたらそこら辺にいる普通のおばさんだけど(笑)』

「え、今普通じゃないんですか?(笑)」

『あなたの体でいいって男はマニアだよ(笑)』

というやり取りをした人が退社。


私的には言い得て妙、と思っていたが
相当嫌われている人でした。
みんなの喜びようがね。
彼氏と電話中、
ふと合鍵の話になり、
改めてキーケースを見てみたら
彼氏アパートの合鍵が無くなっていました(笑)

『結構重要アイテムだと思うんだけど、、』
「あんまりそっち行ってないからねぇ」
『いやそういうことじゃない、、』

もーすわけない。
多分、一瞬紛失したさるぼぼと一緒に居なくなり
そしてさるぼぼだけ戻ってきたんだな。うん。
人見知りでそっけない対応をされても
その下に「いい人」が潜んでいそうなときは
人見知りのベールをどうにかしてやろうと懲りずにチャレンジしますが

「勘違い勝気女」が潜んでいそうな場合は
人見知りのベールをテメー一生被ってろ

と放置します。



人当たりの悪さに定評のある、
ガチガチのベールを纏った人に以前チャレンジした事を今日同僚に話したら
『あの人っていい人なの!?』と。

・・うん。マイペースなだけです。
でもソコで作業しているアイツはクソだから放置している
と言ったら図星でした笑われましたw
たろー『お母さんがいっつも面白いこと言うから笑って準備できない!』
『……お母さんが悪いんじゃん!!』


違うぞ、絶対Σ(笑)
朝。


たろー『ドラえもーん、お母さんが怒らない道具出して~』

私「ドラえもーん、たろーがちゃんとご飯食べて、途中遊ばないでお着替えして、保育園の用意して、帰ってきてからお姉ちゃんと喧嘩しないで仲良く遊んで、夜ご飯も喋らないで食べて、お風呂も早く入って、、」


途中からたろー、あれ?(笑)って感じで(笑)
たまにスーパーにいる老夫婦。

お互い文句言ってる。
何が楽しいのか見てて分からない。
だったら別れれば良いのに、とも思う。
せめてどっちか家で留守番してろ、って思う。


でも居る。
喧嘩するって分かってるだろうに
一緒にスーパー来ちゃう。


喧嘩→別れ、とも限らない証拠。
じゃあ何でそんな奴と一緒にいるのか、と聞かれたが


「…わかんねーな。」
「居るもんだからじゃね?」


勿論諦めではなく。
彼氏の一言に傷付き、またも別れ話に。
しかしふと考え直して私から電話。

「別れるのやっぱいいや」
「言っちゃダメな事をうっかり言うのがあなただから」
「やっちゃダメな事をうっかりやるのがあなただから」

『気を付けはするけど、またやるよ?』

「だろうね」
スマホゲームで
通常ライフがたまるためには一定時間待たねばならないのだが
イベント制覇により2時間ぶっ通しやり放題のライフを入手。

子供たちに
2時間ゲーム浸けになる旨伝え、開始ボタン押す。

やり始めて15分後、
彼氏から電話があり2時間話す。

ゲームやり放題ライフ終了。



こんなもんだ(笑)
青みがかった黒頭を見てはなちゃん、

『ママ、頭がバイキンマンみたい(笑)(笑)』


くそっ、、くそっ(笑)
彼氏の言わんとすることが理解出来ず、
な時に

「えっ(笑)ちょっと待って(笑)」

と笑い出していた私。


理解されない事を言った自分を嘲笑っていると理解されること数回。
罵倒されること数回。


漸く、
『理解に繋げるためのブレイクタイムか!』
と理解してもらえました。


そ、そうね、
ブレイクタイムね(笑)
地毛の色に違和感があったため
何度か明るくし、
その都度ピンクやら緑やらオレンジやら
をベースにしてきたのだが
どれも違和感。

一番しっくりきたのが真っ黒というオチ。
(厳密にはアッシュなので青?)


カラコンもグレーが合うし
どこの化粧品屋でもブルーのアイシャドウ勧められるし
黒と青、なんだな。
朝。

私「たろー起きて」
た『うん…』
「起きなよ~」
『お母さん、自転車って英語で?』
「bycicle」
『ばいせこー…』
「。。。」
『。。。』
「いや、起きろよ(笑)」
鼻をかんでいるはなちゃんを笑わせるたろー。
何度言っても止めないので

私「…変な風に鼻をかむと鼻から脳みそ出る時あるんだよ?」


…たろーをビビらせて止めさせようとしたのだが
横で固まった姿からすると
一番焦ったのは真面目なはなちゃんだったようで(笑)

aki

プロフィール画像を表示
はなちゃん8歳、たろー5歳の母です。

言われたことなどを書いていきます。
rss

PIYOトモ一覧

現在PIYOトモはいません

ぴよぴよワード