FC2ミニブログPIYO

  • 2020.3
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
…なんでさぁ、ファーチェ担当患者より右下冒険家のこっちが3倍牽制時間長いのさぁorzw。
耳鳴り鳴らしに来てるのになんで勝手に救助入るのよorz。こっちの時間無駄じゃん。せめて救助行くなら行くって先に言ってよ。
…椅子耐久伸ばしでからかって遊んでいるからこーなってるんでしょ? なんで4通したのにこれで分けにされてるんだよorz。信じられん。向こうのゲート開いているの分かっていたらそりゃこっちくるでしょーがorz。
下積んでて救助行くって言ってるんだから黙って救助来んといてよ。こっちの方が近いのに。殴られ損じゃんw。
…一等のムーブが悪すぎるorz。寄せ入っているんだからはよ救助行ってくれorz。のんきに寸止め出来るまで待っているんじゃないよ。
なんか久々にランクマで役に立てた気がする。。。。。
早く逃げろって言ってるのに何ぼーっとそこで解読してんのorz。
自分がチェイス取ればだいたい分けチェぐらいは取らせるよなんですけど、マジおじでアンや芸者相手に3個分以上しても分けにされたり冒険家で初手隠密で鬼没の時間ぐらいまで隠密成功してもタゲ変先で即られたりされがちではありますけどね…。曲芸師は初心者おすすめって言われていますけど…マッチした曲芸師、強ポジ取っていてもこっちの右下冒険家でまじめにチェイス取った時よりチェイス持たん曲芸師が9割よorz。
解読管理はある程度はテンプレはあるけど、たとえば救助キャラがダウン取られてセルフ引き継ぎに戻って来られませんでしたとかとなると予定がだいぶ狂いますからね。あと盤面が混迷しすぎて(救助だの回復だのでバタバタしすぎて)みんな引き継ぎ位置が頭から飛んじゃうとか←w、タゲ変後のサバイバーの引き継ぎ把握されていないとか非テンプレなことも色々ありますな。
解読管理という点だけでは機械技師とか冒険家とか「囚人」のような、効率をすごく考えないといけない解読キャラ(心眼とか弁護士とか作曲家は解読に関しては機能がシンプルなので能動的に解読を速くするのはキャラの機能としては出来ないので)をややガチれば詳しくはなるけどね。ただ解読管理そのものはサバイバーの必修科目ではあるけどこれらのキャラ自体は必修かと言われると微妙←。
救助キャラは今は使いわけかなぁ…。もちろん編成見て変えられるとは言われるけど、「傭兵カモりたいです」「一等カモりたいです」BANが透けて見える時に空軍と墓守とエンジニア使えると便利と言えば便利。まあ…自分が時々ハンターランクマやるときに鹿サバと当たってBAN出来る時はサブアカ対策として何使う時でもオフェBAN固定ですけどね。サブアカオフェとか相手にしてられん。
冒険家とか「心理学者」とかで追われるのは覚悟しているけど、傭兵でガン追いとか聞いてないって感じですからね…。傭兵で救助に向かう覚悟は出来ていてもチェイスする羽目になって救助される立場で来ていないんじゃ! って話な。まあチェイス人格慣れしていて義務傭兵している方々よりかはアイテムなし下持ちでのチェイスは慣れていますけど、それでも傭兵でチェイスやりたくないのですよ…。
今の時代、チェイスしたいなら傭兵やれ、ってレベルで傭兵追われますからね。低ラン~中位ランぐらいの傭兵。だから「傭兵でチェイスやりたくないです勘弁して下さい」ってなるんですよ←。追われるから救助とか考えていられないレベル。まあもちろん追われない回もなくはないのですけど、マルチで傭兵やったら10試合中9試合はチェイス入っているって感じで追われます。
ガラちゃんぐらいまでだったらまだほぼ単純チェイスの時代だったのよ。ただペルちゃんだの破輪だのあたりからおかしくなって「もうチェイスなんてするな!」時代突入ですからね(汗)。つまりハンターに殴られる位置に身を置くなってこと。
…昔だったら「占い師おすすめだよー」は分かるけど、今の占い師は初心者にはしんどすぎるのも確かなんよなぁ…。BANから外れたらまずスタン系とか0.5系くるし←、シントレでチェイス練習用には良いかもしれんけど、アンとか蝋人形師とかボンボンとかフルゴとか隠者とか、環境ハンターへのチェイスが本気でしんどいと思いますけどね今。しかも梟つかうと操作デバフ入るし。

竹山むべ

プロフィール画像を表示
チャレンジャーは旅人です。
出張版、チャレンジャーな人間の日記。
rss

最近書いたコメント

PIYOトモ一覧

現在PIYOトモはいません

ぴよぴよワード