FC2ミニブログPIYO

  • 2022.6
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
蜘蛛に見捨てした所で蜘蛛糸たんまりたまって2人目チェイスが伸びんのよ…。
windowsのセキュリティ更新2時間にいっぺんとか勘弁してほしいんだが…orz。1日4回更新くるって。そのせいで回線に重力かかるんだが…?
自分もやらかすことあるから分かるけど、おまいさん「すぐそこに吊られていた」じゃなくて、そもそも救助出来てなかったんよ←。もっとも吊られていた方も「ハンターが近くにいる」じゃなくて「手を貸して早く」のチャットの方が良かったけどね。
夜だけランクマ行って、10G級の重力やらモスに戻ったルールやらに途中苦戦しながら23時までやってた。正直あまり勝てんかったけど、冒険家は500番台入った! 冒険家はまあまあだったのよ。「心理学者」や他がorz。1回、冒険家+「囚人」+弁護士+マジシャンなんていうとんでもない超爆速パ出来ていたけど←、「囚人」の方がめちゃくちゃなナイチェで4通3逃げ出来ました(ちなみにハンターはリッパー)。
オブジェクトの表示優先順位でサバイバーの表示優先順位が高いから壁とか以外のオブジェクトは遠目から見ると透けてサバイバーが見えちゃうという話は聞いてはいるけど、正直どのくらいまで透けるのかはいまいちわからんのよなぁ…。板の表示優先度は低いから透けるというのは知ってるけどね。「隠密? けっ! それでキャリーとか言うなよ?」とか言われるだろうけど、冒険家隠密は奥が深いんよな実は。
昨日のランクマで、傭兵・一等航海士banでフルゴ読みして空軍pick。予想通りフルゴ来て、機械技師の方が追われてファーチェはやや早めに終わってこちらが救助に向かい…タイミング待ちしていた所にハンター来て神出鬼没吐いて殴られ…いや鬼没吐いたなら銃撃つだけだぞ? で、銃撃って救助成功しての機械技師の方は鬼没なしでチェイス爆伸ばししてくれて4通です←。
モスの時にマルチで「グリの方さすがだなー」って思ったことは何回かありますが、今グリで、マルチで時々ユニに当たってもなんか「?」な立ち回り多くてあまりうまさは実感したことないんですよね実は(汗)。
鹿5にそのハンター1位&ハンターランキング10数位の最上位と戦わせるのも結構エグいけどな←。まあランクマじゃないからそういう問題じゃないけどね。主催者ご本人だって得意ハンターでメインアカ鹿5と戦ったら相手にならんとは思うけどね←。ただあちらのご本人が「滅多に戦える機会がない上位の方と戦える」みたいなポジティブな考えだったら良いんですけどね。
グレちゃんに全体解読240%程度隠密+野良の方120↑チェイス=無吊り通電で3逃げです。…まあその前の試合のフルゴは隠密失敗しましたがorz。
※ちなみに解読加速来た時には寸止め出来かけていました。
キャラ変更を要請するにしても言い方ってものがあるとは思いますけどね。例えば「救助キャラ何か使えますか?」とか、「傭兵まだ練習中で下手なのでどなたか傭兵出せる方いらっしゃいますか?」みたいな感じで。あからさまに「〇〇いらねーバカかやっても無駄」とか、ぶっきらぼうに「傭兵」とか言う人には「(お前がやれよ…)」って感じになるけどな!
なるほどねーカウボは風船持ちたての時に縄救よりもある程度もがかせてからの縄救でもがきゲージ貯める方が強いってことか…。
まあやっぱりランク上の事情は違うからねえ…。ただ個人的には勝率7%傭兵は出したくないんよ←w。救助は100or0でチェイスが肘当て依存しすぎて逆にもたんから個人的には。駆け引きしなくなる。傭兵も追われるんよなぁこっちは。
ただ踊り子とか冒険家とか、ランクマでめったにbanはされないからなー…。もっともこっちは冒険家使えるbanとそうでないbanで一応出す出さないは決めてるけど。「これ徒歩ハンター出てくるだろうなぁ」banとかね。
マルチで、偶然お2方がオフェンスを選択したままマッチされてて、なんかみんなで空気読んでオフェンスに変えていたら、「オフェンスは俺だけで十分だ」と言われたw。…うん確かにお上手でした。
重すぎてわたわたしていたのを報告されてしまったorz。すまん、そういう気はなかったんだ…。

竹山むべ

プロフィール画像を表示
チャレンジャーは旅人です。
出張版、チャレンジャーな人間の日記。
rss

最近書いたコメント

PIYOトモ一覧

現在PIYOトモはいません

ぴよぴよワード