FC2ミニブログPIYO

  • 2021.5
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
あっちだと色んな意見が飛んでくるが、レスするのだるいから、そっと閉じた。
自分はそれだけのことをした。ただそれだけのこと。可哀想な人ですねと返されたが、自分は可哀想と思ったことがなかった
暴言でお金貰えるなら、みんな金持ちだよと某所で言われたけども心の傷に比例するんじゃないかと思う
自分の一言で心に傷を負わせたのだから償うのは当然ですね。
償いが終わった時に何が残るだろうか。終わりは無であると思う。それ以上もそれ以下もない無だけが残る世界
自分はどうしたいのだろうか
世界に目を向ければいい人はいるだろうけど、今以上の人はいない。そう思う
くだらないね
償いを要求され金品を選んだ時点でおしまいか。
クスッと笑うことはあっても心から笑うことがなくなった。涙を流したのは半年位前かな。感情がなくなったら人間は人形だよなと思ってしまう。
こんな馬鹿な生き方をする人間が一人くらいは居てもいいのかな。
その時ただの財布でしかない自分は何ができるだろうか。
一般幸福論からすればお互いを腐らせる不幸せなのだろう。彼女がそれに気付いた時が終わりの始まり。
相手の罪悪感をなくせば、何一つ悪いことではないと自己正当化。詭弁でしかないのもわかる。

空斗

プロフィール画像を表示
終了
rss

最近書いたコメント

PIYOトモ一覧

ぴよぴよワード