FC2ミニブログPIYO

昨日書いた好きになった人に会えるなら、東京までの交通費なんか惜しくなかった。
でも今は3万円の方が大事だって思えてる
夫の他に唯一好きになった人のブログを見に行った。前回見た時から新たにコメントが一つ付いてた。それに嬉しいという旨の返信をその人はしてた。
ここまでは夢の通り。でも返信はどこかそっけないというか、短時間で返した感じがすごくした。もともとそういうところのある人だったけど、本当に自分のブログに興味がなさそうな感じだった。
あと、こんなに読点多かったっけ…いや、多かったな。
考えてみればきっともう、おじいさんと呼んで差し支えない年齢だろうからね。
それでも好きだった。やり取りをしてたあの頃に会ってみたかった
顔も知らない、でも巷で男前と噂されてたこともあって、夫の他に唯一好きになった男の人が久しぶりにブログを更新して、コメントが付いて、そのコメントを嬉しく思う旨を書いてて、嫉妬する夢を見た。
未だに未練たらたらやなぁ…上手く立ち回れば会えてたかもしれない相手やから、人生の後悔の一つになってる
別に二度と行かないって決めるんじゃなくて、タイミーで募集が出た時の感染状況とその日の天気次第では考えてもいいんじゃない?
…と自分に言い聞かせてみる。
二度と行きたくないって思ってるのは事実だけど
「傷付けた」ってすっげー上から目線の発言よな。
私がそんなこと言われたら腸煮えくり返るわ。傷付いてるんちゃうわ、怒ってるんじゃって
パパ候補がなんか調子乗ってたから、暗にオメーに惚れることはないって意味のメッセージ送ったら不貞腐れたみたいで返ってこないや。
上手い人なら思わせぶりにしつつ明言は避けて引っ張るんだろうけど、私はやり取り5往復もする頃にはだんだん飽きてめんどくさくなってるからだめや!
やっぱここで足代ちまちま稼ぐってのは効率悪かったか…だからってパパ活アプリでやれるような年齢でもないし、そもそもパパ活アプリみたいな体の関係前提なサービスは使いたくないし…
やーっぱ真面目に稼いで一人で飲みに行きますか!
千葉出身者に頭おかしいのが多いのは事実として、良し悪しはわからんけど個人的に北海道の人とも相性が悪い気がする。
喋ってるとげんなりするような面倒くさい人しか記憶に残ってない(早く消したい)
経年劣化で周りのプラスチックが溶けて、一部ドライブでは異音がしてCDが再生できなかったことが、プレ値付いてるCD付きの本を相場の1/4の価格で売ってしまったことのせめてもの救いだわ。不安が軽減されて、罪悪感はゼロ
スマホで習慣的にしてること
・出会い系や電子書籍サービスでのログボ稼ぎ(1回/1日)
・夫との電話(1回/2日~)
・フリマアプリ(4~7日で発送)

一番上のがなかったら2日間以上のスマホ断ちができるけど、最大1日が限界か
正直、ユーザーの年齢層から見て私はかなり若い方だし馬鹿みたいにいいね来るかと思ってたけど、遠回しにカラダは無理って書いてるからかほっとんど来ない。
来てもプロフ読んでない奴かコミュ障ぐらい。
なんか数千円ぽっちの為に続けるの馬鹿らしくなってきた…そもそも人と会うのもめんどいし。
でも登録したばっかなので、とりあえず来月までは続けてみようかな…
ご飯だけで足代くれるパパ出来ないかなと、男性は万単位でお金かかるサイト始めた。
そこでマッチングした60代の爺さんが自分の話ばっかりで本気でつまらないんやけど、適当に相槌打ってるだけで勝手に気持ちよくなってくれてご飯奢るまで言ってくれた。
ワンチャン稼げるか!?って期待したけど、約束後に私を想った詩とか送り付けてきて、やっぱこいつ無理ってなってる。
放流決定
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10147573570

自分に合わせてくれない、というのを”空気読めない”と勘違いする人


そうそうそれ!!
前の職場にいたわ。男だったけど。
生っちろくて小太りで、いかにも彼女いない感じの30代の奴。名前も忘れた

空気読めない奴はうざいけど、自分の思い通りにならない人を空気読めない認定する奴はもっとやばいって前ここで書いたよね。
ほんと苦しんで死んで欲しい。今すぐでいいよ
某サイトにいるおばさん、会いたいいつでも誘ってみたいに言っといていざ誘ったらフットワーク重いとか…なんかめんどくさいね。一気に会う気なくしたわ
35歳の女性なんてまだまだこれからですよ^^
…モテない不細工はそう言うわな
事実婚のまま死別するか、どこかのタイミングで籍を入れるか、途中で契約解除するか。未来のことはわかりません

hanaco

プロフィール画像を表示
既婚。反出生主義者。アラサー。

メインブログでは書けないことを書く場所。心のオアシス。
読む人なんていないだろうから配慮は一切ありません。

PIYOトモ一覧

現在PIYOトモはいません

ぴよぴよワード