FC2ミニブログPIYO

  • 2022.12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
準決勝1回戦も、序盤はどの和了にも絡まない我慢の展開。
横移動が激しいために、南入の時点でTOPとラスの点差は8300点。
うちは22000の3位につける。
南2でラス目の上家AがTOP目のトイメンBからダマ跳満を和了してひとつ抜け出す展開に。
南3でうちが下家Cから満貫をロン和了。TOPのAとの点差を900点にしてオーラスへ。ラス親はA。
ここでうちに配牌1向聴・中対子の速攻手が入り、面前で仕上げて楽に終局できた。

うち+59 A+8 B-22 C-45

コメント欄を閉じる

( ・ε・。)

プロフィール画像を表示
隠れてやってますw

PIYOトモ一覧

ぴよぴよワード