FC2ミニブログPIYO

最近生まれた15番ちゃんがかわゆくてお気に入りです。アリスちゃんといいます。結構ヤバい子なんですが、それがかわいいと思います。龍ノ(りゅうの、まるこめくん)と一緒に演劇活動に励んでいます(マイ平安)。
とりあえず手を動かせ!はい!
言うだけになっちゃって恥ずかしいんだけど、こういう本を初代親子で出せたら、ホント集大成になるなぁ嬉しいなぁっておもた。
うちの仁の遺言、「朱点童子(ヤツ)か己かどちらかの息の根が止まるまで、決して休むな」なので、どんなにアレンジ加えても無理ゲーっぽいので遺言スルーしかないね
アレンジ遺言見ながら泣いてる…遺言あるのはもちろん知ってたけど、『遺言…だと…!?』という感情に襲われてる
サンプル見ながら泣いてる…感極まって…うれし…
4枚中2枚がうちの子たち…こんな素晴らしく光栄なことある!?!?!?ありがとうございます!!みんな表情豊かでかわいい&美人さん…
蒼のイメソン「tune the rainbow」(真綾さん)なんですが、彼の人生は、歌詞の中にある「それでももう大丈夫 満たされたから」ってのが、ホントそれですって感じで。さいごに呟いてほしい言葉。色々、本当に色々あったけど、蒼には『あぁよかったな』って思いながら、目を閉じてもらいたいんですよね。うん、めっちゃ語ったな。うちの子に生まれてきてくれてありがとう。
その後、目を開けたら一面の花畑に立っていて。いつの間にか河が遠くに見えるから、『あぁ、そうか…』って納得して、少し歩いたら懐かしい人が待っていて。その人が今まで見たことないような顔しているから、「なんて顔してるんですか」って、くったくない表情で笑うんですよね(大昔の誕生日カラー漫画の最後のコマはこのシーン)。これが、彼の物語。目を閉じた後のことも考えてたわ。これ打ちながら泣いてます(おやばか)。
幼少期は「神たちは信用ならない、俺が母上を守らなきゃ」って疑心暗鬼になりながら努力して、仁への接し方が当初は分からずギクシャクして、その後はふつーにブラコンになって(笑)、息子と娘に恵まれて。当主になったのは1ヵ月間だけだったけど、肩から荷物が下りたように穏やかな晩年を過ごして、実は大好きだったお酒をお昼から呑んでほろよいになったりして、仁から「兄さんまた呑んでる!」って怒られたりしながら、あたたかな日差しの中で、微笑みながら、眠るように目を閉じるんです。
蒼はね~、ホント描きにくいよね髪型(第一声)(いつも言ってる)。手のかかる子ですよホントも~。蒼は生まれてから目を閉じるまでの感情の持って行き方が、多分一番固まってるんです。だから、描くとき安定して描けるというか、顔の安定はさて置き、「今どの感情、どの辺」ってのが安定してるっていうのかな。最初期はもっとクール設定だったのにね。ネスティ(@サモ2)が好きすぎて、ガミガミ世話焼き苦労性属性になった可能性が微レ存。
顔グラ語りが止まってるんだけど、13番くんの話というか、うちの蒼の話をしてもいいですか?いいよ!先日、某様と某様に話題にしてもらって嬉しくてテンション上がってる親ばかです。ありがとうございます。
寒すぎて暖房付けようか迷ってる…
めちゃめちゃ寒いんじゃが???
人魚の不老不死のあれ、私、どこからだろ…覚えてないんよなー。もしかしたら俺屍かもだけど。八百比丘尼については、SIRENで初めて知ったので、わりと最近だったり。八尾さん…!

ありも さゆ

プロフィール画像を表示

PIYOトモ一覧

現在PIYOトモはいません

ぴよぴよワード