FC2ミニブログPIYO

投稿画像
仕事場に送りつけられてきたのぼり旗のパンフレットの一部。
とっても楽しくて心動かされ「どれどれなんか買えるものはありませんろうか?」とじっくりながめたりして。
のぼり旗は卑弥呼の時代からあったそうで、もともとはいくさで敵味方の区別をつけるために用いられ、桃太郎旗とも呼ばれる。
「うどん」と「ラーメン」のぼり旗をそれぞれ100本ずつ購入して、運動会の騎馬戦で児童生徒に背中にさしてもらい、自分は「日本一」の桃太郎旗を背中にしょってそれをながめる・・・というような想像をしてパンフレットはしまわれたのだ

コメント欄を閉じる

からつや

プロフィール画像を表示
高知の山の中のやきもの屋です。陶芸教室もやってます。
拍手する

PIYOトモ一覧

ぴよぴよワード