FC2ミニブログPIYO

投稿画像
うちの居間に転がっていた本。
無洗米みたいな要領でパンもできるんだな。
といっても、わたくしは土はこねても小麦粉はこねません。わたくし以外のうちの誰かがこねたくないようだ。
これまで寒い夜更けに明日の朝のために冷たい水に手を突っ込んで散々お米をといできた者たち、あるいは夏の35度越えの気温のなか大汗かいて小麦粉を練ってきた者たちは「もうあたし、とぐのも練るのもいやなんです!」というひともおいでであろう。
GOPANは予約待ちと聞く。
でもまあ、とぐ・練る楽しみというものもありそうなのですがねえ。

コメント欄を閉じる

からつや

プロフィール画像を表示
高知の山の中のやきもの屋です。陶芸教室もやってます。
拍手する

PIYOトモ一覧

ぴよぴよワード