FC2ミニブログPIYO

  • 2021.9
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
何度でも見たくて君の耳元で囁く五文字染まる頬
ありふれた景色で君と手を繋ぐただそれだけが嬉しいなんて
言葉には出来ない言葉握りしめもどかしいまま重ねる身体
微笑みを交わして一歩踏み出した未来で君に出逢えるように
もう少し君の横顔見ていてもばれないかしら私の心
貴方からもらった幸せ抱き締めて眠りにつくよ朝が来るまで
悲しいと思う 心が泣いている
泣きそうだ
大切なものだけ抱え走り出す夕立のなか君の所へ
君の言う軽い女が私なら何が正しいのか教えてよ
会いたいと思うその人傍になく優しく笑う君がいるだけ
友達が知らない場所で楽しそうにやっているのを見ると、寂しくなるのは何故だろう?
つまらない人。もう来なきゃいい…
難しいことを考えている。ぐるぐる、ぐるぐるって。
ちょっとだけ好きかもなんて思ってる目を見て「好き」と微笑む君が

朱音

プロフィール画像を表示
専門学生になりました

相変わらずな日々

ぼちぼち短歌やら、呟きやらを更新中

かなり自己満足のスペースです

*青が短歌、詩
 紫が呟きだったり・・・

最近書いたコメント

PIYOトモ一覧

現在PIYOトモはいません

ぴよぴよワード