FC2ミニブログPIYO

投稿画像
「遠野物語拾遺」遠野地方郷土の風習とか習わしや言い伝えの中に怪異が居着いてる。自然の中に神があり、邪があり人や動物も共存している。そんな日本が昔にはあったのだなぁと感じさせてくれる本でした。怪異の怖さも人間の怖さもどっちもある。そして京極夏彦先生の文体読みやすい!不可解な事があるとすぐ「俺は今狐に化かされてるな」って勘繰れるの現代に失われた能力だなと思った。口語訳版「遠野物語」借りて読みます。

コメント欄を閉じる

ややや

プロフィール画像を表示
ゆるっと移行

2019.6.14~

PIYOトモ一覧

現在PIYOトモはいません

ぴよぴよワード