FC2ミニブログPIYO

なろうの異世界もの、コミックになると漫画家の力量で随分明暗別れちゃうなあ
小説では断然面白かったものが漫画化で残念な感じになっちゃったり
これは読む気になれんと思った筋書き小説がめちゃくちゃ面白い漫画になってたり
面白かった漫画も途中で漫画家が交代して途端に駄作になっちゃったり
今週の吸死はすごかった
カンナギ的にもどんだけ燃料注ぐんだってくらい凄かったけど
それはさて置き
柱の情報でナギリの過去と分霊体の謎と路地裏の吸血鬼で妄想が進むこと、進むことwww
こういう風に情報小出しにされてあれこれ想像するの楽しいね
オタクの楽しみってこういうのだよ
作者様はわかっていらっしゃる
衛子夫がいまいちだったので代わりに見始めたドラマのムーラン、すっごく面白い
http://www.asiadramatictv.com/lineup/SO0000006461/
「美人心計」を見終わったので続けて「賢后 衛子夫」見始めた
時代的にちょうど続いてるので人間関係がわかりやすくて良し
但し美人~の誠実ヒロインがこっちではおっかない因業ババァw
暑さでボーっとしてたのでたまごドーナツ作るのに肝心の卵を入れ忘れ
いつの間にかビスケット生地のようなものを作ってた
頑張って後から卵を「練り混ぜ」たので、まずくはないけど微妙な出来
生地を冷凍しといて自分用のおやつでちまちま消費していくしかない
小魚アーモンド用の煮干し改訂レシピ:
煮干し30gをレンジで1.5分加熱で乾燥させる。
砂糖大さじ1.5、水大さじ1/2をミニフライパン傾けつつ弱火加熱、大きな泡が出てきたら煮干し投入、
火は弱火のままでいいので、フライパンを持ち上げて直火から離す。
砂糖が粉吹き状態になるまで乾煎りする。皿に開けて胡麻振る。

仕上がりはほぼ市販品と遜色ない。
砂糖の具合も丁度いいんだけど、
レンチン1.5分だと少々過熱しすぎか煮干しに少し嫌な風味が出る。
→1.2分でOKだった。
完熟プラムは湯むきしてタッパーに入れて軽く冷やすといくらでも食べられるのを発見。
ちゅるんと口に入れてぺって種を出す。
ほぼ飲み物。昔の不二家ネクター(現行品は別物)を思い出す味ですっごくおいしい。
子供心にネクターは文字通り神の飲み物だな~と思ってたんですが
まさにそんな感じです。トロトロで甘くて芳醇な香り…うっとり。
メモ:煮干しで小魚アーモンド手作り

「瀬戸内の柔らかくて小さい煮干し」
・1つかみ分を平たい皿に広げてレンジで1分加熱し乾燥させる。
・小さいフライパンに砂糖大さじ2・水大さじ1を傾けながら弱火にかけ
ふつふつと大きな泡が出てくるまで煮詰める。(※カラメルにしないように火加減気を付ける)
・レンチンした煮干しを投入、火は強めるけどフライパンを持ち上げ直火に充てないようにして、表面が乾いてカラカラしてくるまで加熱。(飴じゃなく糖衣に)
・皿に開けいりごまをまぶす。

少し甘い。もう少し砂糖減らしていいかも
美人心計おもしろい
ろうやぼうは後回しにしてるうちに配信終わっちゃったんだけど
こっちは短めだし最後まで見れるかなあ?
大ファンだった秋山完先生、なろうに新作あげてらした!
https://ncode.syosetu.com/n9524es/
昔の本や未発表作品CDも、探せばどっかにまだあるはず。
どこにしまったっけ…
ピクシブの仕様がちょいちょい変更になって
そのたびにstylusのCSS直さなきゃいけないのでイライラする
1度変えたら1年くらいは変えなくていいよ…
未熟の酸っぱい枇杷はレンチンの後で砂糖とレモン足して少し煮る
(枇杷が酸っぱいので酸味はいらんと思ったが結局足らずにレモンを足した)
最初から煮るよりレンジ使ったほうが形や食感が残りやすい
熟して美味しい小ぶりの枇杷は
皮をむいて半割して種を取りレンジで3分チンするだけでシロップ漬けの果物缶詰みたくなってとても美味しかった
自宅で作るあんみつのトッピングにぴったり
このレンチン、元々は頂き物のいまいちな味の桃でやってた裏技だったんだけど(モモは半割レンジ6分)
うちの枇杷は1/3くらいの小ささなので加熱時間も少なくてよし
プラムはソースにしちゃおう
もうみんな似た系統の果物に疲れてるし
気候の良い地域ならドライフルーツにできるのかもしれないけどこの辺じゃ無理
ハト子は卵2個を置いたまま出奔し(オスが近寄らなくなったから?)
この卵そのうち腐るんだろうなあ…でも触りたくないので放置中
出荷された卵が輸送中に孵化するとか中国ニュースで見たことあるし

oto

プロフィール画像を表示

PIYOトモ一覧

現在PIYOトモはいません

ぴよぴよワード