FC2ミニブログPIYO

やっぱツイッターよりpiyoのほうが使いやすいな
自分は交流目的じゃなくて思いついたことを書きとめたり考えをまとめたいだけだから…
とことん非コミュな人間であることよ
作者は間違いなく設定マニアだし、根拠なくああいう描写をしているはずがないと思うんですよね

鬼滅の「呼吸」の設定だって適当に考えたものじゃなく
本川達雄の「ゾウの時間ネズミの時間」が下敷きにある(と思う)
https://www.athome-academy.jp/archive/biology/0000000104_all.html
>哲学者のヴィトゲンシュタインも自閉症的と言われる人間ですが、
>野生の小鳥たちを大量に飼い慣らし、地元の住民を驚かせましたね

ツイッターのツリーの中の会話にもなんかそれっぽい話がいっぱい
縁壱をASD(自閉症スペクトラム、アスペルガー)やADHDと考えると作中の描写が色々腑に落ちる

動物が異常に懐く
7歳まで話し始めなかった
常に無表情、うたや厳勝と話すときにも顔や目線を合わせず前を向いてる
衝動的な行動を取る(寺に行かず出奔ダッシュ)
相手の立場を考えた会話ができずに厳勝をイラつかせてしまった等々
で、このドラマを見ていて
ふと思ったんだけど、鬼滅の21巻コソコソのディズニープリンセス縁壱、
作者は縁壱をASDとかADHDとか発達障害がある設定にしているんじゃなかろうか
ちょっと前にツイッターでASDの子供はなぜか異常に動物に好かれる、って話題がバズってたんだけど、もしかしてこれでは?
https://twitter.com/Azlee40603420/status/1292588891933941760
中華歴史ドラマの「開封府」がめっちゃくちゃ面白く
ここ数日ぶっ続けで見ています
北宋の清廉潔白な裁判官の包公が主人公なのですが
幼い頃に井戸に落とされて頭を怪我した後に
異常に頭が良くなってサヴァン症候群的能力を発揮、というなんとも斬新な設定
(役者も明らかに主人公をASDとして演じてる)
息をもつかせぬ怒涛の展開で続きが気になってしょうがない
あとはねー
雷兄弟と師の関係は
ハリポタのペチュニアとリリーと両親との関係にも似ている
他に本人が過去の後悔から自虐的に名を(字を)変えた説、
本人から話を聞いた桑島さんが戒めとして漢字を付けた説も自分の中にはあったんですが、
200話のヒメジマさんご臨終お迎え場面で寺時代の子供が「獪岳」と呼んでいることが判明したので…

獪岳ってちょっと火垂るの墓の清太にもイメージかぶります
矜持が高く頑ななので自分を下げて周りと状況に迎合することができなかった、そして彼らがいた環境ではそのような態度は受け入れられない
作中の泥水を啜りって描写はもしかしたら寺から逃げ出した後の出来事ではなかったのかな、と
なぜ海岳が獪岳になったか
1.災い除けのために親が敢えて悪い名前を付けた?
(大事じゃないから持っていかないでという意味で「捨」にするならわかるが「獪」?違和感ある、親が狡賢いだなんて意味の字を子につける?この手の名づけを私は見聞きしたことがない)
2.海岳の名前を知る人が親への恨みから字を悪く変えた上で寺に捨てた?(親が死んで後を託された人間が財産横領したとか)
3.獪岳自身は幼過ぎて自分の名前が「かいがく」だと知っていても漢字は知らなかった?
寺に入った後に上の子か誰かが悪戯か悪意で獪だと吹き込んだ?
青瑪瑙、勾玉、幕末のシーボルトが勾玉について書き記したように
庶民には縁遠い存在だけど知識層には人気があった(らしい)
そういったものを幼子にお守りのように渡したのならば
つまり彼の出身は元はそれなりに裕福で学のあった家族の末裔ではないかと思われるのです
もしかしたら捨て子にそのような名前を付けた地域世話役で学識ある老爺とかがいたのかもしれませんが
獪岳は勾玉を持ってます
鬼になったことで複数現れてることから多分作者的には人物設定上の重要アイテムのはず
この色、アニメだと黄色、本誌カラーで鬼になったときの登場では青らしいんですよね
アニメは漫画家に知らぬところで色決めされた可能性もあるし
本誌カラーも本人が色付けしたわけではないので
公式設定かわからないんですが、
青(や緑)ならば出雲の青メノウと思われます
メタ的に見ての獪岳の名前の由来の推測は前に書いたけど、
作品世界中での由来はどうなのかな、と考えて…

まず「かいがく」は元は「海岳(海よりも山よりも深い恩、大恩)」から来ていると思います
子に名付けをするときに「人の恩に報いよ」との教えを込める、
ならば名付けた人は衣食住足りて礼節を知る人だったはず
産屋敷輝利哉には、出家して僧侶になって先祖代々殺してきた鬼殺隊員の菩提を弔ってほしかった
大正ならもう妻帯もできるし縛りはきつくないのだし
炭治郎も鬼滅隊に染まって変わってしまったんだろうなと思う
最終回後に善逸が炭の音を聞いても
そこに彼がかつて聞いた「泣きたくなるほどのやさしい音」はもうしないし
無限列車で堕ちかけた結核青年を引き戻した炭の心の中でどこまでも広がる美しい風景や光の小人もいないんじゃないかな

もちろん優しい少年のままなんだろうけども
ラストシーンで炭がカナヲにかわいいって思ってるけど、
炭はカナヲが童磨へ放ったセリフや
もしかしたら初対面で妹を殺そうとし自分をかかと落としで倒したのが彼女だってことも
下手すりゃ一生知らないままなんだろうなあとか思ってしまってモヤモヤした

oto

プロフィール画像を表示

PIYOトモ一覧

現在PIYOトモはいません

ぴよぴよワード