FC2ミニブログPIYO

  • 2021.6
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
道路わきのレモンイエロー
夏の夜道にハッとします。
早起きの目にはすがすがしく
花弁に浮かぶ朝露も
澄んだ空気も似合います。
綿毛になる花は好きなんです。
いいですね。ふわふわは。かわいいです。
時どき「ボロギク」なんて名前もあるけれど
できたてのふわふわはきれいだよ。
蛇紋岩地は滑ります。
端によって草を踏めば傷んで枯れていき
裸地化が起こって登山道が広がります。
草がなくなれば雨で土壌は深く削られます。
身に覚えのあることです。最後の夏山はどこだっけ・・・
好きな花は?と聞かれたとき
この花をあげる人はまずいないでしょうね?
文字にするのも話すのも躊躇われる。

「屁糞蔓」←ヘクソカズラ

日本各地に生育するありふれた夏のツル植物。
ごくふつうにそこらへんに絡まって
近寄ったり触ったりすれば独特のにおいがします。
臭く感じるかどうかは人それぞれ。ちなみに私は苦手です。
しかしまぁ。何もそこまで言わなくてもってほどのネーミングです。
あの花もこの花も結構みんな好きなんです。
ありがたいことに花粉症もちではないですし。
帰化した花の諸問題どうでもいい訳ではないんです。
だけどやっぱり花そのものを憎めません。
想像力で旅をしていつでもそこで遊べます。
短い夏に遠く広がる理想の世界。
八丁坂を越えた先色とりどりに咲いてます。
ありがとう。おかげで気持ちが華やぎます。
わずかなひと時に感謝して
君たちの居場所にお邪魔します。
無理。無理。。無理っ。。。
たまにそう連発したら救われる。
自然にできるならいいけれど。常に極限じゃいけません。
甘えていてもいいのです。そんな立派なわけじゃない。
悔しいからってね。強がりだけじゃ疲れます。
もう全部やめちゃえって。強い人じゃないですから。
時には放り投げてしまいましょう。
あぁ~。すっきり。楽になれる瞬間です。
あぁ、それそれ。やっと聞けたよ。
ありがとう^^
壁の突破に一日がかり。
簡単じゃないね。心を開いてもらうのは。
あぁ。落ち着かないですね~。
相当、エネルギーたまちゃってたんですね。
今日はこの激しい雷雨にやられてた。午後からずっとだから。
何とか気分転換・・・
ガタガタやりたいだけやってしまったら落ち着いた。
ガタガタせずに落ち着けるようにしないといけないと思った。
もう夜中に何やってるんだか。
冷めたら昨日から胃が痛かったの思い出した。
血圧高いのと痛さで寝れそうにないけどとりあえず。。。
もう~。あっという間に自己嫌悪。なんか単純すぎた。
こんなんだから簡単にあしらわれるのかもね。
すぐに沸騰してしまうからなぁ。
血圧上がってしょうがないや。
抑えてきたんだけど。久々に暴走してしまった。
そういう後先考えないところ直さないと。
同じ失敗繰り返すのだけは嫌だから。
平気なときは忘れていてくださいね。
必要なときに思い出してくれたら、それでいいんです。
その迷いきっと引き受けてあげられます。

なんて言っても頼りない?
いつも広く大きくいられたら・・・
まだまだ全然追いつかないですね。
無鉄砲な全力投球じゃだめなこともわかってます。
もっともっとどんなときも
折れない強さ身につけていきますからね。
その時どきのありったけを捧げます。
だってそれが役目だって言ったじゃない?
大丈夫だよ。いつもちゃんとここにいる。
しっかりやってるから。
これからだってあなたの微笑を守ります。
それは未練ではありません。
あのころに戻りたいとは思わない。
振り返って懐かしむだけで十分なんです。
これってやっぱり冷たいですか?
だけど・・・
今がどうでも思い出は変わることはありません。
そこにいたあなたと私とあの人と。
かけがえのない仲間と実感できたでしょ?
共に過ごした時間は邪魔されることはありません。

populus

プロフィール画像を表示
はじめまして。よろしくおねがいします。
rss

PIYOトモ一覧